記事一覧

《静岡新聞・伝言板》SMAP分裂解散で迎えた25周年!ファンの声『花摘み』



9月9日、解散を発表しているSMAPがデビュー25周年を迎えました

日本レコード協会の発表で大ヒットシングル「世界に一つだけの花」の累計出荷枚数が300万枚を超え

さらに同日、25周年を迎えたことで静岡新聞など一部の朝刊にSMAPメンバーらへの感謝や激励のメッセージが広告や「伝言」として掲載されました

本来ならば盛大にSMAPの25周年を祝うはずだったのでしょうがSMAP分裂解散の影響で記念コンサートなど特別なイベントが開催されませんでした。




◆静岡新聞・感謝と応援のメッセージ


そんな中、SMAPファンはtwitterなどSNSで呼び掛け、それぞれの形でSMAP25周年という「節目」を祝った。



SMAPへの感謝と応援のメッセージ 静岡新聞朝刊の伝言板


「25周年おめでとう!いつも笑顔をありがとう!」「ずっとずっと応援しています」。

9日付の静岡新聞朝刊の伝言板は、大半がSMAPへの感謝と応援のメッセージで埋まった。

静岡新聞のほかに東京新聞や河北新報、上毛新聞、北日本新聞、富山新聞、北國新聞などにも同様のメッセージが掲載された。



◆『世界に一つだけの花・花摘み』


シングルの出荷300万枚達成は「だんご3兄弟」以来の史上2作目。

所属レコード会社によると、出荷300万枚は先月29日にすでに突破し、デビュー25周年となる9月9日正午現在で311万枚に達しているという。

しかしオリコンは出荷枚数ではなく売上枚数にカウントされるため、出荷分が実際に売れれば、9月5日付のオリコン発表278万3000枚から、ポップス初の300万枚へ売り上げを伸ばしていくことが予想される



《スポンサーリンク・楽天市場》





◆分裂解散で迎えたSMAP25周年


SMAPがデビューイベントを行った埼玉・西武園ゆうえんちにはこの日、デビューの日を祝おうと国内外からファンが多く集まった。

一方でSMAPメンバー5人は通常のスケジュールをこなし、木村拓哉は東京FM「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」に出演したが、25周年やグループについて語ることはなかった。







《覚せい剤?病気?》諸星和己『ゲキやせ画像の真意』頬がゲッソリとコケた理由

写真・諸星和己オフィシャルブログより


なぜSMAPは年内解散することになったのか?『育ての親』退社から解散まで

SMAPメンバー内の人間関係。解散派と存続派。写真・スポニチアネックス


《SMAP年内解散》メンバー5人のコメント全文!解散騒動から年内解散まで

年内解散を表明したSMAP


SMAP中居正広〈渋谷でカツアゲ〉ヤンキー流に回避!さらに相手を一喝

ヤンキー時代のSMAP中居正広 写真・topicks.jp


光GENJI解散コンサート!諸星和己がステージで土下座した本当の気持ちと現在!

ローラースケートを脱ぎステージで土下座する諸星和己さん 写真・asahi.com
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事