記事一覧

埼玉少年殺人【まとめ】LINEイジメ動画!不良少年グループ「パズル」など



『石などで殴っていたら泡を吹いて動かなくなったので顔を水に沈めた』

埼玉県東松山市の都幾川河川敷で同県吉見町の井上翼さん(16)の遺体が見つかった少年集団殺人事件について【まとめ】ました


【目次】


◆殺害された井上翼さんの素顔
◆近隣住民が井上翼さん遺体を発見
◆24日未明16歳の無職少年が出頭
◆逮捕された少年グループと「パズル」

○不良少年グループ「パズル」
○逮捕された5人の少年グループ

◆少年5人とは知り合ったばかりだった
◆殺害した理由「遊べない」と嘘ついたから
◆東松山の河川敷で少年5人が集団暴行
◆少年グループのスマホからイジメ動画
◆埼玉少年集団暴行殺人事件【まとめ】









◆殺害された井上翼さんの素顔


井上翼さんは地元の中学校を卒業後、高校は鴻巣市の定時制高校に進学。昨年11月に退学した後は近所のコンビニでバイトしていた。

「翼くんは自分の双子の弟と兄、両親の5人暮らし。いつもニコニコして、草むしりの手伝いもしてくれるいい子でしたよ。ただ、中学卒業後は髪を茶色に染め、バイクに乗った悪そうな人たちとつるむようになっていました
(近隣住民)

最近は家族と離れて暮らしており、実家にはあまり帰っていなかったという。



◆近隣住民が井上翼さん遺体を発見


埼玉県東松山の都幾川河川敷での少年集団殺人事件は8月23日午前8時ごろ、近隣住民が都幾川河川敷で上半身の左側と下半身が埋まった井上翼さんの遺体を発見したことで事件が発覚した

警察は、前日の22日、午後から台風の影響で都幾川が増水しており、都幾川河川敷の土砂が流された後、23日朝までに水が引いて遺体の一部が地表に露出したとみている



◆24日未明16歳の無職少年が出頭


24日未明16歳の無職少年が警察に出頭。

警察の取り調べに(井上翼さんを)「1人で殺害した」と説明

この少年は、8月27日時点で5人となる逮捕された少年グループの中で主導的な役割を果たしたとみられている。

警察は「1人で殺害した」との説明に、他の4人の関与を隠そうとした可能性もあるとみて調べている。



◆逮捕された少年グループと「パズル」


○不良少年グループ「パズル」

「パズル」は少年20人ほどで構成され、東松山市を中心に活動する不良少年グループで、全員が赤い服を着て“赤ギャン”と呼ばれていた。地元では知られた存在だという。

逮捕された16歳の無職少年と、17歳の無職少年は「パズル」のメンバー。

東松山市に住む15歳と14歳、川越市に住む15歳少年の計3人はいずれも中学3年生で、「パズル」のメンバー2人の無職少年と仲間だった。

逮捕された少年5人はバイクに乗って地元周辺を走り回るなどして遊んでいたという。

○逮捕された5人の少年グループ


産経新聞より出典

「パズル」メンバーの17歳の無職少年と14歳の少年は兄弟。5人を知る地元の男性は「弟の方も事実上のメンバーのようなものだった」と話し、自宅近くに住む女性は「ふだんからバイクで集まって騒いでいた。うるさくて迷惑に感じていた」と言う。

埼玉集団暴行殺人事件は、「パズル」メンバーの16歳と17歳の2人の少年が中心的な役割を果たしながら、中学生3人を含む5人全員が井上翼さんの暴行殺人に関与したとみられる。

「パズル」メンバーの16歳の無職少年は、格闘技をやっていて、けんかが強かったという。

同じく「パズル」メンバーの17歳の無職少年は非常に短気で、怒ると暴力的になるという。


東松山市の15歳の少年と14歳の少年は同じ中学校に通い、うち15歳の少年は以前バスケットボール部に入っていたといい、先生ともめてバスケットボール部をやめ学校ではあまり姿を見ないという

井上翼さんの遺体が発見された後、事件に関与していない中学生と高校生の2人が近隣地域の交番に「友人が『井上翼さんに暴行を加え、死亡後に河川敷に埋めた』と話している」と届け出た。この「友人」は、逮捕された東松山市の15歳の少年だった。

川越市の15歳の中学生は優しい印象で暴行などするイメージはなかったという。



◆少年5人とは知り合ったばかりだった


井上翼さんは今年5月ごろ、逮捕された5人のうち17歳の無職少年と知り合い、遊ぶようになった。

8月17日に17歳少年の仲間だった16歳の無職少年ら3人と初めて会い

その後に知り合った残り1人を加え、20日まで5人の少年らと連日のように一緒に遊んでいた。


免許を持っていない井上翼さんはバイクを運転できる人を探し、今回逮捕された少年の一部に声を掛け、他の逮捕少年とも知り合った。

海に行こうとしたが、台風が近づき天気が荒れて断念し、地元の温泉などに出掛けたという。

井上翼さんは17歳の少年に言われてバイク3台分のガソリン代を払わされた。

その後、逮捕少年から金銭を要求されたり、火の付いたタバコを押しつけられたりしていたという。




◆殺害した理由「遊べない」と嘘ついたから


そんな少年グループと井上翼さんは距離を置くようになり

井上翼さんは少年グループから遊びに誘われた際「地元にいない」との理由で断った

しかし事件直前に、殺害現場の都幾川河川敷近くの東松山市内のコンビニエンスストアで少年グループと偶然出会ってしまう

25日に逮捕された16歳の無職少年は「うそをついたり、電話やメールを無視されたりしたから殺した」と供述。


警察は井上翼さんが少年らの遊びの誘いを断ったため、暴行を受けた疑いがあるとみて調べている。



◆東松山の河川敷で少年5人が集団暴行


逮捕された14~17歳の少年5人の携帯電話の衛星利用測位システム(GPS)機能を調べたところ

22日午前3時から同5時ごろまでの間、現場の都幾川河川敷にいたとみられる。

遺体発見前日の22日未明から早朝にかけ、少年グループ5人は、1時間以上にわたって殴るなどの暴行を繰り返した

少年グループは井上翼さんは『暴行して死んだので、河川敷に埋めた』と供述している


その後の調べで遺体の肺などに残っていた水分を鑑定した結果、微物などの成分が都幾川の水と一致し井上翼さんの死因は溺死とされた

集団暴行のあった22日未明は台風9号の影響で都幾川は増水し、遺体発見現場の河川敷も冠水していたとみられ

殴る蹴るの暴行を加え井上翼さんを死んだものと勘違いして生き埋めにし、その後に井上翼さんが溺死した可能性があるという



◆少年グループのスマホからイジメ動画


少年グループのスマートフォンから井上翼さんに対する“イジメ動画”が見つかった

動画は事件直前のものとみられ、泳ぎが得意でない井上翼さんを全裸にして川で泳ぎを強制したり、暴行する様子が映っていた


少年同士のLINEには『井上翼さんに暴行を加え、死亡後に河川敷に埋めた』という趣旨のやりとりが残っており、遺体発見後に別の少年が警察署に相談していた。



◆埼玉少年集団暴行殺人事件【まとめ】


犯人グループ5人のうち4人の少年は、井上翼さんと知り合って1週間も経たないうちに集団暴行をして殺害した

さらに少年グループは殺害した遺体を河川敷に埋め、警察の捜査から逃げている

イジメの延長での傷害致死のように思えるが、イジメの内容が苛烈で被害者が死亡してからの行動も悪質極まりない

未成年であるがゆえの犯行と感じるが、未成年だからと法律で定める保護を受ける価値があるのか思い悩んでしまう

警察は、逮捕された少年グループ5人のほか、井上翼さんと交友関係があった10人以上の少年から事情を聴いているという。
28年8月28日






ブサイク?《小園凌央》誕生秘話からデビューまで!「僕のヤバイ妻」高校球児の弟

小園凌央(こぞの りょう) 写真・オフィシャルブログ


高畑敦子・息子の性癖《どんなことがあってもお母さん》誠意ある謝罪会見【全文】

記者会見の冒頭、頭を下げる俳優の高畑淳子さん 写真・毎日新聞


《橋本マナミ》映画「破門」愛人役とは?不機嫌な果実『濡れ場』キスシーン【動画】

橋本マナミ 写真・twitter.comより出典


逮捕後《母と子》 謝罪会見・しょうすいの高畑敦子!『御子息は体調良好の御様子』


高畑裕太容疑者の面会に訪れ、謝罪する高畑淳子=前橋警察署 写真・デイリースポーツ


静岡の大自然で富士バンジー!世界のバンジージャンプ《本当にあった怖い事故》

須津川渓谷の大棚の滝を眺めバンジージャンプ「富士バンジー」静岡県沼津 写真・静岡新聞
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事