記事一覧

《橋本マナミ》映画「破門」愛人役とは?不機嫌な果実『濡れ場』キスシーン【動画】



映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』の新キャストが発表され、女優でタレントの橋本マナミ(32)が愛人役で出演することが明らかにされた。

『破門 ふたりのヤクビョーガミ』とは、どんなストーリーなのか?橋本マナミ以外のキャストも紹介!

橋本マナミと言えばテレビドラマ「不機嫌な果実」最終回で、Gカップおっぱい騎乗位「濡れ場」シーンの動画が人気!濡れ場シーンの裏話秘話も掲載!キスシーン動画も貼り付けました。

さらに橋本マナミに振られ強姦事件で逮捕された高畑敦子の息子・裕太容疑者との関係。最後に女優・橋本マナミの人気の秘密に迫りました。


【目次】


◆橋本マナミが映画で愛人役を演じる
◆橋本マナミ 不機嫌な果実 濡れ場

○テレビドラマ「不機嫌な果実」最終回
○橋本マナミ「濡れ場」シーン
○「不機嫌な果実」濡れ場シーン裏話

◆橋本マナミのキスシーン【動画】
◆高畑裕太・橋本マナミに振られ強姦事件
◆女優・橋本マナミの人気の秘密




橋本マナミ 写真・twitter.comより出典



◆橋本マナミが映画で愛人役を演じる


今回出演する映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』で橋本マナミは愛人役を演じると発表があった

映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』とは、どんなストーリーなのか?

黒川博行の第151回直木賞受賞作『破門』を原作にした本作は、大阪を舞台に、関西弁での会話がテンポよく繰り広げられる。

映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』は俳優の佐々木蔵之介(48)と関ジャニ∞の横山裕(35)がW主演の話題作

佐々木蔵之介演じるイケイケやくざの桑原と、横山裕演じる、ぐーたらビンボーの二宮。

映画製作出資金を持ち逃げされた二人は、疾走した映画プロデューサーを追いかけるが、追走劇は大トラブルに発展する。

主演以外のキャストには、橋本マナミほか、北川景子、橋爪功、國村隼、矢本悠馬、中村ゆり、木下ほうか、キムラ緑子、宇崎竜童ら日本を代表する俳優陣の出演が発表された







◆橋本マナミ 不機嫌な果実 濡れ場


そんな橋本マナミは、テレビドラマ「不機嫌な果実」のワンシーンで自慢のバストを激揺れさせて悶える「濡れ場」が代表作となっている

Google・yahooなどで「橋本マナミ」と検索すれば「不機嫌な果実」と表示され、理由を知らない人が見れば意味不明な答えとなる

橋本マナミの濡れ場ならYouTubeで動画を拝見したいが「お宝画像」だけに規制が厳しくわ橋本マナミの濡れ場動画を探すことができない

そこで、この場で橋本マナミのあまりの過激度に撮影男性スタッフもギンギンに勃起したという動画を説明しようと思う

○テレビドラマ「不機嫌な果実」最終回

橋本マナミ扮する遠山玲子は主婦モデルとして活躍しながらも夫との夜の営みを拒み続け、裏で複数の男性と不貞行為を重ねる淫乱な女性役

ストーカーと化した不倫相手の男が夜道でナイフを手に橋本マナミに近づくが、そこに現れた夫が身を挺して守ったことで、冷めきっていた夫婦愛が再燃する。

○橋本マナミ「濡れ場」シーン

「逃がさないわよ~」

一糸まとわぬ橋本マナミが笑みを浮かべ、ベッドの上で逃げ惑う夫をガッチリと「捕獲」

あおむけになった夫の両足をつかんでズルズルッと引き寄せると、「勘弁してくれッ。ア~!」と絶叫する夫に馬乗りになった。

そして夫の両手を取ると橋本マナミみずからGカップのバストへと導き、おっぱいをガッシリとワシづかみさせた

カメラが橋本マナミのしなやかな背中から横へと展開すると、揉まれているおっぱいがバーンと現れた。

そして橋本マナミは貪るような騎乗位セックスで、肉食妻を熱演した。

○「不機嫌な果実」濡れ場シーン裏話

最初の脚本では橋本マナミのカラミは騎乗位ではなく正常位やバックの予定だったが、これでは胸が十分映せない

橋本マナミのGカップおっぱいを生かさない手はないだろうということで、騎乗位に変更されたという。

ところが最初に撮ったテイクが、おっぱいが暴れすぎて、テレビ放送では生々しすぎると、おっぱいが激揺れしないシーンを撮り直し差し替えられた

撮影現場での若い男性スタッフは、ズボンの上からもハッキリとわかるほどギンギンに勃起。

それを聞いた橋本マナミは

『ウフフ‥‥カワイイな。食べちゃいたいくらい』

とコメントしたという。

参照・橋本マナミ 「不機嫌な果実」で魅せた最強ベッドシーン一部始終







◆橋本マナミのキスシーン【動画】


橋本マナミの「濡れ場」動画がヒットしているが、キスシーン動画も人気がある。キスシーン動画はYouTubeで観ることができるのでYouTubeへのリンクを貼っておく

動画は2本貼ったが、タイトルがどちらも「橋本マナミキスシーン」と同じなのでそのまま引用する。内容は別々の動画

①橋本マナミ キスシーン

②橋本マナミ キスシーン



◆高畑裕太・橋本マナミに振られ強姦事件


こんな、お色気いっぱいの橋本マナミが1人の若者を性犯罪の道に走らせ人生を狂わせてしまった

高畑敦子の息子、高畑裕太が橋本マナミに本気の告白をテレビ番組内でした。しかし橋本マナミは「タイプじゃない」「友達としてもない」と軽くあしらい断った。

高畑裕太は橋本マナミに振られた後日、ホテルの40代女性従業員を強姦しケガを負わせ逮捕された。

噂では、被害にあった女性従業員は橋本マナミに似ていたという。高畑裕太の逮捕後twitterでは

「高畑裕太が逮捕されたってそれ絶対橋本マナミに振られたからじゃん」

「橋本マナミにガチフラれしてたから ショックのあまり従業員に性的暴行でもしたのかな」

などのコメントがあった。



◆女優・橋本マナミの人気の秘密


映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』の小林監督は「橋本マナミさんの撮影日は、カメラマンが浮足だってました。衣装小道具合わせの時も、なぜかいつもよりスタッフの数が増えていて……」と打ち明け撮影現場でも存分に色気を醸し出したという橋本マナミ

「愛人にしたい女性NO.1」「国民的愛人」として大ブレーク中の橋本マナミだが、意外にも今回の映画が愛人役は初めてとのこと

橋本マナミの代表作「不自然な果実」で愛人役を演じたような気もするが、女性誌の芸能担当記者は「橋本マナミは、ドラマや映画になると自身のイメージとは真逆の役を演じることが多い」と語っている

7月から始まったドラマ『せいせいするほど、愛してる』では病気療養中の本妻役、NHK大河ドラマ『真田丸』でも明智光秀の三女の細川ガラシャ役で、キリシタンとして非業の最期を遂げる芯の強い女性を好演している。

「愛人にしたい女性NO.1」「国民の愛人」橋本マナミが自身のイメージと真逆の女性を演じるのはファンにとっては、歯がゆさを感じる。

しかし「本当の愛人」とは、普段は真逆な女性を演じているように思え、そんな橋本マナミが恥じらいもなくGカップおっぱいを披露するから大ブレイクしたようにも思える








マグロ否定《ダレノガレ明美》恋愛報道→とんねるず放送事故→潮吹き体験告白まで

ダレノガレ明美 写真・matome.naver.jp


《桜井えりな》どんな人?「龍が如く」キャバ嬢役って壇蜜系?『エロ』いの?



《水着》あびる優『おっぱいしぼんだ』開放的ポーズで産後のボディを披露!



「ゼクシィ」歴代CMガール!『9代目 吉岡里帆』プロフィール グラビア画像集

ゼクシィ9代目 吉岡里帆 写真・yoimachi.tumblr.com


〈エッチな美女〉橋本マナミの〈悲運の美女〉細川ガラシャ!画像などで解説

NHK大河ドラマ『真田丸』に細川ガラシャ役で出演する橋本マナミ 写真・news.infoseek.co.jp
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事