記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《シャブ・セックス》高知東生と五十川敦子『覚醒剤使用で再逮捕』容疑認める2人


先月、覚せい剤を所持していたとして逮捕・起訴された元俳優の高知東生容疑者(51)とホステスの五十川敦子容疑者(33)について、厚生労働省麻薬取締部は19日、覚せい剤を使用した疑いで再逮捕した。



覚せい剤使用の疑いで再逮捕された高知東生と五十川敦子両容疑者 写真・日本テレビ


麻薬取締部によると、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで再逮捕された高知東生こと大崎丈二容疑者とホステスの五十川敦子容疑者は、先月15日から24日までの間、神奈川県内やその周辺で覚せい剤を使用した疑いがもたれている。

2人の尿からは覚せい剤の陽性反応が出たほか、滞在していたホテルから押収されたガラス小瓶からも覚醒剤が検出されたという。

調べに対し、2人は「滞在していたホテルの客室で覚醒剤を使った」などと容疑を認め、さらに「2人で使ったのは初めてではない」という趣旨の供述をしていることもわかり、麻薬取締部は2人が覚醒剤を常習的に使用していたとみて調べている。

参照
日本テレビ
時事通信



◆覚せい剤の危険

覚醒剤の水溶液を注射する方法が一般的ですが、粉末を火であぶって煙を吸う、飲物に入れて飲むといった方法もあります。

神経を興奮させ、眠気や疲労感がなくなり、頭が冴えたような感じになります。しかし、効果が切れると、激しい脱力感、疲労感、倦怠感に襲われます。

覚醒剤は、特に依存性が強く、使用を続けると、"壁のしみが人の顔に見える"、"いつもみんなが自分を見て悪口を言っている"、"警察に追われている"、"誰かが自分を殺しに来る"などといった幻覚や妄想が現れるほか、時には錯乱状態になって、発作的に他人に暴行を加えたり、殺害したりすることがあり、このような症状は、やめても長期間にわたって残る危険性があります。

また、大量の覚醒剤を摂取すると、急性中毒により、全身けいれんを起こし、意識を失い、最後には脳出血で死亡することもあります。
警察庁資料「薬物乱用のない社会を」より


薬物乱用対策マンガ 「たった一度の過ち」(内閣府)


《高知東生と五十川敦子覚せい剤逮捕》

女たらし《裸の》高知東生と五十川敦子の性格!AV女優との結婚など【まとめ】

《大和なでしこ》高島礼子!涙の緊急記者会見!『一問一答』を詳しく解説

《泥棒猫》癖になる『エロボディ』五十川敦子プロフィール・水着【画像】

五十川敦子《顔画像公開》不倫と麻薬とセックスと…。【高知東生】逮捕・まとめ







おんな城主《柴咲コウ・熱愛報道》実業家と『年内結婚』か!気になる相手は?

「おんな城主 直虎」主演の柴咲コウ 写真・s.cinemacafe.net


たんぽぽ川村〈交際相手〉TENGAの松本社長と夜の営み「いろいろ教わってます」

お笑いコンビたんぽぽの川村エミコの交際相手TENGAの松本光一社長 写真・ma-tyan.blog.so-net.ne.jp


《包茎・自宅でこっそり》
自宅で誰にもバレずに簡単に出来る!真性包茎矯正具 ムケル君


《楽天で婚活》
こんなにいるんだ。自分に合う人。★結婚力診断スタート★


《酒井法子30周年》デビューから現在まで!のりピー語/薬物/息子/タトゥー/画像

写真・drillspin.com


マグロ否定《ダレノガレ明美》恋愛報道→とんねるず放送事故→潮吹き体験告白まで

ダレノガレ明美 写真・matome.naver.jp
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。