記事一覧

《大和なでしこ》高島礼子!涙の緊急記者会見!『一問一答』を詳しく解説


覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元俳優、高知東生容疑者(51)の妻で女優の高島礼子(51)が6月30日、仕事先の京都市内で涙の緊急会見を行った。

高島礼子は現在、警察官役で主演する7月21日スタートのテレビドラマ「女たちの特捜最前線」の収録中で今月半ばごろから京都市内の撮影所やロケ先などで収録しており、夫・高知東生の逮捕後も仕事を続けていた。

このページでは高島礼子さん緊急記者会見での


▼高島礼子の事情聴取と尿検査について
▼高知東生の愛人・五十川敦子について
▼高知東生の麻薬使用について
▼高島礼子の父親の介護について
▼いままでの夫婦仲・今後の離婚について
▼大和なでしこ涙の記者会見【まとめ】



一問一答で詳しく説明します



夫の逮捕で記者会見をした高島礼子さん 写真・news.ameba







▼事情聴取と尿検査について


高島礼子の夫・高知東生がクラブホステスの五十川敦子容疑者(33)とともに覚せい剤で現行犯逮捕されたのは6月24日、緊急記者会見が6月30日と遅れたことについて高島礼子は深々と頭を下げ

『本来ならもっと早くみなさまの前に出てお話しすることも考えましたが、気持ちの整理と事実関係が少しでも明らかになってからと思い、このような時期になってしまいました。そして私自身も一緒に暮らしていた者として事情聴取と検査を受けなければならず、先ほど事情聴取が終わりましたので、そのご報告も併せてさせていただこうと思った次第です。』

と謝罪した。
会見は予定時間から30分遅れて始まったが、任意の事情聴取や一部報道で話題になっていた高島礼子への覚せい剤使用を疑う『尿検査』を受けたことを発表し「尿検査の結果は数日後に出ます」と高島礼子は覚せい剤使用について潔白であることを強調した。







▼高知東生の愛人・五十川敦子について


高知東生容疑者とともにラブホテルで裸で就寝中に現行犯逮捕されたクラブホステスの五十川敦子容疑者に関しては

『10年ぐらい前に友人の友人として紹介をされて、会っているらしい。ただ正直、10年前ですし、その一度だけで、それから先は付き合いがない。名前もあだ名のような感じで呼んでましたし、賛助会員っていうことも正直、お店のことに関しては関与していなかったし、まったく分からない。

夫の高知東生と仲がいいことも知らなかった?

『その彼女の存在自体も(記憶に)なかったわけですから。』

と五十川敦子容疑者とは友達の友達の紹介で1度だけ会ったことがあるが10年前のことなので忘れていたという







▼高知東生の麻薬使用について


夫の高知東生逮捕の一報を受けた時の心境を聞かれ

『冗談かと思うほどに実感がなかった。』

日常生活で夫の薬物使用が疑われるおかしい様子はなかった?

『本当に、本当に分からなかった。』

高知東生が「汗をかく」など覚せい剤が疑われる様子はなかった?

『私も汗をかくので。汗をかくということで私の中でクスリ関係のことが起こること自体、想像もしたことがなかった。』

妻として夫婦で暮らしている中で何らかの変化は?

『それもまったく気づかなかった。彼は元々、感情が豊かな人なので、怒る時は怒るし泣く時は泣く。知り合った当時からそういう人だったので、それがそういう兆候だったと言われても分からない。』

高島礼子さんは高知東生が麻薬を使用していること一切知らず、想像もしなかったようだ








▼高島礼子の父親の介護について


高島礼子の父親の介護をやるのが芸能界を辞める理由だったのか?

『この件に関しては、私は彼から父の介護で辞めるとはひと言も聞いていない。店自体は5月に横浜でオープンしたけど、7、8年、お店をずっとやっていた。彼の性格的に芸能人が片手間で商売をするのは失礼だと、二足のわらじを履くのは自分には合わないと判断したのだと思う。』

では世間では介護で引退したと報じられていることに関してどう思った?

『彼にとって介護というのは当たり前のこと。結婚してすぐのことだったので、家族が協力してやることは当たり前、手伝うことは当たり前。介護のために仕事を辞めるということは私には考えにくい。だから彼の言っていることを信じる。10数年という長きにわたってやっていることだから、たくさんの人の力を借りてシステムのようにやっているので、彼のやることは少なかったとは思うが。』

高島礼子の父親の自宅に高知東生は最初から行っていなかった?

『そういうわけじゃない。ただ、少ないことは確か。私が自分のタイミングで父に会いたい時に帰るので。基本、私のスケジュールに合わせて来ていたので、彼が来ることは少なかった。でも、私が地方に行っていて重要な決断をしないといけない時は、彼に病院に行ってもらって医者と話してもらった。』

高知東生はパーキンソン病を患う高島礼子さんの父親の介護に専念するため芸能活動を引退したと聞いていたが、高知東生が介護をするのは当たり前、介護を理由に芸能界を引退したのではなく高知東生の経営する店と芸能界の両立が難しくなり引退したこと明かした。

夫・高知東生の覚せい剤逮捕について高島礼子さんは「父に言っても理解できるかわからないが、(逮捕を)内緒にしている」と父親の病状が重いことにも触れた








▼いままでの夫婦仲・今後の離婚について


夫の高知東生と最近、あまり話をしていなかったとか?

『正直、ないんです。(涙を流して沈黙)私自身が同士のような親友のような気持ちでいた。どちらかと仲がいいと思っていた。』

夫が「愛人関係と思われても仕方ないけど、知人です」と話しているが?

『本当に情けない話。女好きとも言われているけど、彼は女も男も関係なく接するタイプ。口うるさくて嫌われる性格。女性に毛嫌いされていると思っていた。』

不倫で裏切られた?

『今回の事件で彼のやったことはあまりにも大きな罪。許せるとか許せないとか、そういうレベルの問題じゃない。不倫のことよりも彼女のことよりも、絶対手を出してはいけないものに手を出した彼の思いの方が不思議でしょうがない。』

これから夫婦関係はどうする?

『正直、まだ気持ちの整理はついてない。今は妻として責任はある。気づかなかったとか、知らなかったとか言うことじゃない。妻としての責任と、彼が反省してどうやって一から、いやマイナスから更生して人生をやり直していくか見極めないとも思いますけど、ただ、今、私を(涙で沈黙)支えてくださる大勢の方を裏切ったり、悲しませたり、そういうことだけは絶対したくない。』

離婚は考えられない?

『いや、そういうことじゃなくて、それもその中の一つ。支えてくれる人のために、そういう決断をしなければいけないということも一つ、しっかりと現実を見て、今後の彼の動向を見て判断しなければいけない。』

会見で高島礼子さんは高知東生との夫婦生活がなかった事を明かし、その上で夫とは親友のような関係だったと夫に対する信頼の強さをアピールした。
不倫についてはコメントを避け、薬物使用に関し高知東生の妻として夫の更生を見守るかまえを見せた
離婚については選択肢の一つとしている。









▼大和なでしこ涙の記者会見【まとめ】


会見で高島礼子さんは目を赤らめ涙をこらえていましたが、『私を支えてくださる大勢の方を裏切ったり、悲しませたり、そういうことだけは絶対したくない。』とファンに向けたメッセージを語るとき、こらえ切れず涙を流した。

高知東生容疑者の事件発覚後、妻の高島礼子さんが取材に応じたのは初めてだったが記者の質問に涙ながらも真摯に答える高島礼子さんに芯の強さを感じた。

高知東生の逮捕で妻・高島礼子の身辺も騒がしくなり、高島礼子さんが2006年から出演する花王の白髪用カラーリング剤「ブローネ」CMをめぐって降板報道があり、その後、同社が降板を否定するなど心労が休まることはなく、仕事への影響も当面続きそうだ。


【参照】
サンケイスポーツ
スポニチアネックス
日刊スポーツ





《泥棒猫》癖になる『エロボディ』五十川敦子プロフィール・水着【画像】



五十川敦子《顔画像公開》不倫と麻薬とセックスと…。【高知東生】逮捕・まとめ

高知東生とラブホで裸で寝ていた五十川敦子両容疑者 写真・日本テレビ


北海道《死刑になりたい》『無差別殺人事件』目撃者!松橋伸幸容疑者の人物像

身柄を拘束される松橋伸幸容疑者(33) 写真・trendjack.net


93%が成功した〈ふっくらバストの作り方〉1ヶ月半で1.5サイズUP

写真・matome.naver.jp


《酒井法子30周年》デビューから現在まで!のりピー語/薬物/息子/タトゥー/画像

写真・drillspin.com
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事