記事一覧

《目の錯覚?》伊豆半島の海岸100mの絶壁『乗用車が相次いで転落』静岡 松崎


静岡県松崎町岩地の国道136号、道路脇の駐車帯から2週間の間に乗用車2台が100m下の海岸に転落する事故が起きた

現場は静岡県伊豆半島の海岸線の国道136号線、松崎町役場から西に約1キロの海岸線沿いにカーブが続く通称・彫刻ライン。

国道沿いのどこにでもある駐車帯、この駐車帯より海側は約100mの落差で海岸、絶壁になっている

国道沿いには乗用車が転落しないようにガードレールが設置されているが、転落した駐車帯にはフェンスが設置されてある




◆1台目の転落事故

6月1日午前4時半ごろ、松崎町岩地の国道136号を通行中の男性から「道路脇の駐車帯のフェンスがなくなっている。車が落下したのではないか」と、下田署松崎分庁舎に通報があった。

崖下約100メートルの海岸に大破した乗用車と、崖の中腹で投げ出されたとみられる高齢の男女2人を発見。死亡が確認された。





◆2台目の転落事故

2週間後の6月14日午前8時5分ごろ、「松崎町岩地の国道136号沿いでフェンスがなくなっている」との通報が通行人から松崎町役場にあった。

下田署と下田地区消防組合などが、崖下に車1台が落下しているのを確認。車には男性1人が乗っていた。県内在住の男性とみられ、心肺停止状態だったという。

1台目の転落事故と同じ駐車帯内で、1日の現場からはわずか10メートルほどしか離れていない。




◆目の錯覚?道路と間違え転落?

2台とも現場に目立ったブレーキ痕はないということから、急ブレーキを踏むことなくフェンスを突き破り転落している

事故現場をgooglemapで特定したが目の錯覚で道路と間違え転落したとは考えられない状況、見晴らしが良いので脇見でもしていたのだろうか?




伊豆松崎町の相次いで乗用車が崖下に転落した現場 写真・googlemap



岩地地区に住む70代の男性は「原因は分からないが、2週間のうちに連続して起こるなんて」と困惑した様子で話している

記事元・静岡新聞




【スポンサーリンク】通勤時のトラブル対策








『仁義なき権利』議会解散権VS不信任決議!舛添要一東京都知事《最終決戦》

辞職しない舛添要一東京都知事 写真・TBS


青山学院大学の学生8人が営業中のスーパーの店舗内でダンス !《大学が謝罪》

青山学院大学の学生が営業中のスーパーの店舗内でダンス 写真・日本テレビ


赤ちゃん《虐待》19歳の男女《重度のやけど》虐待通報について 福岡 飯塚



《優香が結婚!》相手は誰?『志村との恋?』ナイスボディを再確認!グラビア画像

結婚相手が気になる優香 写真・日刊スポーツ


W不倫・加藤『サブイボマスク舞台あいさつ』平愛梨《元彼がすいません》謝罪!

映画『サブイボマスク』に出演するW不倫のファンキー加藤とアモーレ平愛梨

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事