記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルを刺した『岩埼友宏』twitter 徹底解析!警察に相談してたのになぜ?


東京都小金井市でアイドルの冨田真由さんがファンの岩埼友宏容疑者に首や胸など20カ所以上を刺されるという事件が起きました

容疑者の岩崎友宏はtwitterで冨田真由さんに執拗に『嫌がらせ』をしていて

冨田真由さんは警察に岩埼友宏容疑者の実名を挙げ相談していたといいます

そこでこのページでは

▼岩埼友宏容疑者の犯行
▼アイドル冨田真由さんの素顔
▼しつこい岩埼友宏容疑者を警察に相談
▼twitter『君を嫌いなやつはクズだよ。』
▼見えてきた岩埼友宏容疑者の人物像


について説明します



アイドル冨田真由さん(20) 写真・Ameba







▼岩埼友宏容疑者の犯行


5月21日午後5時ごろ、東京都小金井市本町6の雑居ビル前で、通行人から「女性が刺された」と110番通報がありました

刺されたのは武蔵野市の私立大学生でアイドル活動をしているさ冨田真由さん

警視庁小金井署員が駆けつけたところ、冨田真由さんが刃物で複数回刺されており、病院に搬送されたが意識不明の重体。

小金井署は傷害の現行犯で、近くにいた住所・職業不詳、岩埼(いわざき)友宏容疑者(27)を逮捕。

岩埼友宏容疑者は逮捕後に

「駅で待ち伏せしていた。(雑居ビルの前で)プレゼントを送り返してきたことを問いただしたが、曖昧な答えだったのでカッとなり、何回も刺した」

などとと供述し容疑を認めている。

冨田真由さんは首や胸など20カ所以上を刺されていたという。

岩埼友宏容疑者(27)は午後5時すぎ小金井市で、アイドル活動をしている冨田真由さん(20)の首などを

折りたたみナイフで20カ所以上、刺した疑いで現行犯逮捕されました

冨田真由さんは、首の左右に切り傷があり、このうち左側を深く刺され、静脈を損傷したため、大量に出血していた

冨田真由さんは意識不明の重体
(6月2日午前現在)

このため、救命措置で、全身の血液の2倍以上にあたる輸血をしたという。

岩埼友宏容疑者は冨田真由さんのファンとみられていて

小金井署によると、JR武蔵小金井駅周辺からイベントが開催される予定だった雑居ビル付近まで

岩埼友宏容疑者が冨田真由さんの後をつける様子が防犯カメラに写っていた

岩埼友宏容疑者は

「殺すつもりだった。刃物は事前に用意した」

とも供述。小金井署は現場で刃渡り8・2センチの折りたたみ式ナイフを押収している

岩埼友宏容疑を殺人未遂と銃刀法違反に切り替えて、詳しい経緯などを調べる。

冨田真由さんは事件前、「男に付きまとわれている」などと警視庁に相談していたということです。

当日は午後7時から、現場近くのビルの一室でファンとの交流イベントが開催される予定で、冨田真由さんも出演することになっていた。

5組のアイドルや歌手が出演し午後7時から開始予定だったが、

劇場周辺が警察によって封鎖されイベントは中止になった。

刺した岩埼友宏容疑者が冨田真由さんのファンだったとみている。

現場はJR武蔵小金井駅南口から直線距離で約250メートル徒歩約4分。

近くには市役所や消防署などがある。
産経新聞

◆110番の通話記録『入れませんから』

冨田真由さんがかけた110番の通話記録に「(会場へは)入れませんから」という本人の声が残っていたことが、捜査関係者への取材でわかった。

直後に複数回の悲鳴も記録されており、警視庁は、冨田真由さんは地下のライブ会場に階段で下りようとした際、岩埼友宏容疑者(殺人未遂容疑などで送検)に襲われたとみている。
読売新聞より

◆刺した岩埼友宏容疑者が119番通報

岩埼友宏容疑者が事件直後、「けが人がいます」などと119番通報していたことが、警視庁への取材で分かった。

岩埼友宏容疑者は通報したことを認め、「逃げるつもりはなかった。(冨田真由さんが)かわいそうだと思った」などと話しているという。

事件をめぐっては、発生直後に目撃者が現場近くの消防署に駆け込み、岩埼友宏容疑者の119番よりも先に救助を求めていた。
朝日新聞社より

◆小金井市本町6の雑居ビル付近の目撃者

現場のビルの地下1階でバレエスタジオを営む50代の女性

「バレエのレッスンが終わって生徒が帰るところだったので、何が起こったのか不安だった。これまでトラブルは聞いたことがなく、まさかこんな事件が起こるなんて」


近所の人

「(ライブハウスの)目の前が血の海で、刺した後に(男が)『俺がやった、俺がやった』と言ってその場にいたらしい」

現場近くにある飲食店の従業員の女性

「買い物から帰ってきたら、警察官が数多く来ていて、ライブハウスにつながる階段の入り口の床に血がついているのが見えました。付近にはマスクとギターケースが落ちていて、いずれも血がついていました」






▼アイドル冨田真由さんの素顔


冨田真由さんが芸能活動のために所属する会社のホームページによると、冨田真由さんは長野県出身で、過去には期間限定のアイドルユニットで活動していた。

特撮ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」のほか多くの舞台への出演歴も紹介されている。

2週間前に活動をサポートしていた芸能事務所との契約を円満に終了し、フリーとして活動を始めたばかりだった

冨田真由さんのブログでは、毎月のように歌などのライブをしている様子を記すとともに、「期末テストが終わった」「(小論文の)課題やらないとな」など、大学生活にも言及。

21日午後2時半ごろには、朝から新宿にいたと報告し、「夜ライブだから、もう帰るよ」と書き込み、来場を呼び掛けていた。
iza.ne.jpより

事件の被害者、冨田真由さんはフォーゼの1話で賢吾にラブレター渡してた子だそうです。どうか無事でありますように、天高の弦太朗のダチならきっと強い人なはずだから‼
twitterより

◆事件当日の冨田真由さんツイッター

「出番は私の計算が正しければ21:00~です(中略)お待ちしておりますーっ」


◆事件当日の冨田真由さんオフィシャルBlog

2016/05/21 14:32:56

こんにちはにっぽん。


今日は、朝から新宿をぶらっと人間してました。夜ライブだから、もう帰るよ

新宿を歩いていると東京事変の群青日和を聴きたくなるんだけど、今日はイエモンが聴きたい日なんだなぁ。Four Seasons 高まる~!!


今日のライブ、19:00スタートです。出番は21:00~になります
お待ちしております!






▼しつこい岩埼友宏容疑者を警察に相談


頻繁に更新されていた冨田真由さんのツイッターでは、芸能活動の傍らで大学に通っていることや、母の日に母親に電話で感謝を伝えたことなど、私的な情報も発信していた。

ただ、ツイッターの情報発信には好意的な反応だけではなかった。

「あんた悪人か?」「最高の嫌がらせをありがとう」といった悪意に満ちた反応もあり、関係者によると、これらは岩埼友宏容疑者(27)の投稿とみられるという。
産経ニュースより


冨田真由さんのファンの話

しつこい男性(岩埼友宏容疑者)がいるみたいなことは聞いたことあります。待ち伏せされていた時に電話番号を聞かれたのかな、連絡先とか。何とかその後はタクシーに乗って逃げたらしいんですけど」
日本テレビより



警視庁によると、冨田真由さんは9日、武蔵野署を訪れ、

「ブログやツイッターに岩埼友宏容疑者から執拗に書き込みを受けている」

などと岩埼友宏容疑者の実名で相談

「ツイッターへの執拗(しつよう)な投稿をやめさせてほしい

岩埼友宏容疑者からの書き込みを印刷した紙の束を抱えて訪れた。

1月以降、岩埼友宏容疑者からの書き込みは数百件に及んでいた。




同署は事件2日前、冨田真由さんから

「21日にコンサートがある」

と連絡を受けたが

「岩埼友宏容疑者は最近ライブ会場には来ない」

と話していたため、当日の警備は行わなかった

会場のある小金井署に、岩埼友宏容疑者が姿を見せるなどして110番通報があった場合は対応するよう要請していたという。

また、冨田真由さんの相談は平成25年に三鷹市で発生したストーカー殺人事件を受け警視庁本部に設置された

ストーカー対策の専門部署「人身安全関連事案総合対策本部」にも報告されていなかった
産経新聞より

冨田真由さんは岩埼友宏容疑者の住所も伝えていたが、警視庁は本人と接触していなかった。

理由について「本人か確認中だった」と説明している。




その後の調べで事件発生直後の目撃者からの110番通報より

約1分前に、冨田真由さん本人から助けを求める110番があったことが捜査関係者への取材でわかった。

武蔵野署はライブ会場を管轄する小金井署に

「110番があったら対応してほしい」

と連絡するとともに、冨田真由さんの携帯電話の番号を緊急事態に即応するための「110番緊急通報登録システム」に登録した。

同システムは被害の通報があった際に警察が迅速に対応できるようにするため、名前や相談内容などを登録するシステム。

警視庁幹部は「冨田真由さんから110番が入った時から対応は始まっていた」としている。
毎日新聞より

◆『防げたかも』悔やむ警視庁幹部

冨田真由さんは事件前、警視庁に相談していたが、ストーカー事案として扱われず、事件当日も現場のライブ会場の警備は行われなかった

警視庁は対応が適切だったか検証する方針を示しており、捜査幹部からも「食い止められたかもしれない事件が起きてしまった」と悔やむ声が上がっている。

冨田真由さんからの相談を警視庁は身の危険を感じているような相談ではなかったとして、「緊迫性は高くない」と判断

ストーカー事案を一括して扱う「人身安全関連事案総合対策本部」には報告しなかった。

捜査幹部は「ストーカー対策の専門部署はできたが、対処する警察官の判断次第で結果が大きく変わってしまうのが現状だ。組織内部の認識を変えていくしかない」と話した。 
時事通信より



警察失敗で現場に遅れ〈アイドル刺された〉最初の110番は冨田真由さん本人




▼twitter『君を嫌いなやつはクズだよ。』


岩埼友宏容疑者は冨田真由さんのファンで今年の初め頃

岩埼友宏容疑者は『腕時計』と『本3冊』それと『蜷川実花の言葉集』を冨田真由さんへ贈り届けたようです

冨田真由さんは、そのうちの『腕時計』と『本3冊』を岩埼友宏容疑者へ送り返しました

そして、どういうわけか冨田真由さんは『蜷川実花の言葉集』を返さなかったようです

この『蜷川実花の言葉集』を岩埼友宏容疑者は冨田真由さんへ執拗に返せと迫ります

岩埼友宏容疑者と思われるtwitter『君を嫌いなやつはクズだよ。』から想像して感じたことです

事実とは違うかもしれません。

twitter『君を嫌いなやつはクズだよ。』から『蜷川実花の言葉集』に関する部分のみを掲載しました

◆twitter『君を嫌いなやつはクズだよ。』

腕時計をプレゼントする意味を知っていますか?大切に使ってくださいね(^^)
2016年1月18日 17:56

早く「ゴミ」返してね(*^∀^*)でもさぁ差出人不明は失礼だとは思わない?思わないんだろうね。それが「冨田真由」
2016年4月28日 21:24

渋谷青山通り郵便局から荷物が届きました。差出人不明。腕時計と本3冊が入ってました。わざわざ送ってくれなくても取りに行きましたよ?ほんと、嫌な女。それから蜷川実花の言葉集はどうしました?全部返すならそれも忘れずに。
2016年4月28日 19:46

返さないってのは、気に入ったからだよね?僕からのプレゼントで気に入ってくれたものがあったなんてビックリです笑 冨田真由は本当に要らないものだけを返して来たんだねー
2016/05/04 15:10:14

捨ててしまえばいいものを、わざわざ送って来たのだから、ひとつ残さず全部返せよ。取って置いても気分悪いでしょ笑
2016/05/05 7:16:10

はい、1週間経ちました。なぜ返さない?いい加減にしてくれないかなー
2016/05/07 10:25:17

twitter『君を嫌いなやつはクズだよ。』は5月7日から更新がありません

冨田真由さんは5月9日、武蔵野署を訪れ

「ブログやツイッターに岩埼友宏容疑者から執拗に書き込みを受けている」

岩埼友宏容疑者の実名で相談しています。






▼見えてきた岩埼友宏容疑者の人物像



岩埼友宏容疑者 写真・上毛新聞



逮捕後の岩埼友宏容疑者 写真・TBS

岩埼友宏容疑者の実家がある群馬県に住む兄(34)によると、岩埼友宏容疑者は県内の私立高校を中退。

両親と暮らしていたが、「庭師の仕事を見つけた」と数年前に実家から離れたという。兄は「近況はほとんど知らない」と話している。
産経新聞

◆柔道で活躍していた少年がなぜ

東京都小金井市で、アイドル活動をしていた冨田真由さん(20)を刺したとして、警視庁に逮捕された岩埼友宏容疑者(27)の実家は群馬県伊勢崎市

中学生の時は柔道の県大会優勝メンバーだった。

ここ数年は地元を離れていたとみられる。

「普通の子」「信じられない」。同級生らに衝撃が走った。

◆「本当か」 地元に衝撃

「体が大きく部活では中心的な選手。問題を起こすことはなかった」

中学時代の同級生の男性(27)は驚きを隠さなかった。

当時を知る男性(28)は「学校では目立つタイプではなかった。優しい印象だった」と振り返った。

柔道部の顧問だった男性はテレビのニュースで事件を知った。

練習にはまじめに取り組む生徒だったといい「意外だ。本当に彼なのか」と首をひねった。

関係者によると、岩埼友宏容疑者は群馬県内の柔道の強豪高校に進学したが、程なくして退学

数年前に群馬県を離れ京都に行ったという。

岩埼友宏容疑者の実家近くの女性は

「しばらく姿を見なかった。ニュースで名前を聞いても、まさかと思っていた」

近くの男性は

「最近、雰囲気が変わったといううわさは聞いた。柔道で有名だったが、挫折したのだろうか」

実家近くに住む岩埼友宏容疑者の兄とみられる男性(34)は「相手方に申し訳ない気持ちでいっぱい」とうつむいた。

男性が岩埼友宏容疑者と最後に会ったのは今年の正月ごろだといい、当時は「特に変な感じはしなかった」と話していた。
上毛新聞より出典

電話をかけるそぶりが始まったので刺した

5月26日
岩埼友宏容疑者は、事件の日に冨田真由さんと会うために京都から東京に出てきました

そして小金井駅で数時間、岩埼友宏容疑者は冨田真由さんを待ち伏せします。

冨田真由さん待つ間、相当な想いを溜め込んでいたんでしょう

「プレゼントを送り返したことについて声をかけたが、曖昧な返事で、電話をかけるそぶりが始まったので刺した」
(岩埼友宏容疑者の供述)

岩埼友宏容疑者は冨田真由さんの態度に自己中心的怒りをぶつけたんだと思います

この電話をかけるそぶりが冨田真由さん本人がした110番通報だったと思われます。

岩埼友宏容疑者の自宅から出てきた写真

5月26日
岩埼友宏容疑者の部屋から冨田真由さんとのツーショット写真3枚

ライブ会場で撮影したとみられる冨田真由さんの写真8枚

さらに、ほかのアイドルの写真などあわせて34枚が入ったアルバムが見つかった

警視庁は冨田真由さんのファンだった岩埼友宏容疑者が一方的に不満を募らせたとみて犯行に至ったいきさつなどを詳しく調べてい

岩埼友宏容疑者・過去に別アイドルも脅迫

5月26日
岩埼友宏容疑者が、およそ3年前に別の10代のアイドルの女性のブログに脅迫的な書き込みをし警視庁は10代のアイドルの女性から相談を受けていた

「岩埼友宏容疑者からブログに脅迫的な書き込みをされている」
(10代のアイドルの女性)

警視庁は岩埼友宏容疑者に対し、警察署に来るよう繰り返し電話したところ書き込みは止まったという



警視庁は繰り返し電話をしただけで積極的な対応はなかったのか?疑問が残ります

◆冨田真由さんと結婚したかった

捜査関係者の取材で岩埼友宏容疑者の供述が新たに分かりました。

冨田真由さんと結婚したかった」

「冨田真由さんから『ツイッターをフォローしてね』と言われて始めたのに、ブロックされてイラついた

と話しているという。

岩埼友宏容疑者が冨田真由さんのライブに行ったのは4回とみられ、警視庁は、主にネット上のやり取りで一方的に恨みを募らせたとみて調べています。
テレビ朝日





【スポンサーリンク】楽天の婚活サイト^_^
こっそり婚活しませんか?まずは結婚力チェック!







「ゼクシィ」歴代CMガール!『9代目 吉岡里帆』プロフィール グラビア画像集

ゼクシィ9代目 吉岡里帆 写真・yoimachi.tumblr.com


過激なサービスの実態!『中学生』ガールズバーで摘発!バイトの裏側 大阪 天王寺

摘発されたガールズバーでは中学生にチャイナドレスを着せ接客させたという イメージ写真・free-photos.gatag.net


〈楽なブラジャー〉締め付けないのが旬!『スロギー』売り上げ3倍の理由

ワイヤや縫い目がないブラジャー「スロギー ZERO FEEL」。左のマネキンが着けているのはワイヤ入りのブラジャー=東京都新宿区の新宿高島屋 写真・毎日新聞


究極のフェチ!千葉ヤクルトレディの『雨がっぱ』?窃盗!斎藤修佑容疑者の人物像

斎藤修佑容疑者から押収した雨がっぱ 写真・テレビ朝日


▼なぜ乳輪は黒ずむの?男の理想は?HKT48『指原莉乃の乳輪』ライトベージュ?

乳輪の色をカミングアウトした指原莉乃 写真・matome.naver.jp


〈騒音トラブル〉ハンマーで殴り包丁で刺す『親子2人殺傷』豊島速夫容疑者逮捕!兵庫 尼崎

豊島速夫容疑者が親子2人を殺傷した現場 兵庫県尼崎市下坂部3丁目 写真・朝日新聞



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。