記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『59歳支援学校教師』が発達障害を持つ女子生徒の身体を〈もてあそぶ〉京都



京都市立鳴滝総合支援学校(右京区)の教師だった男性59歳が当時の(発達障害などがある)女子生徒21歳と性的な関係を持ち

京都市教育委員会から懲戒免職処分を受け

さらに京都市教育委員会は、この事件を公表しなかった

この誠意ない対応に発達障害のある女子生徒側は京都市を相手に裁判を提訴していましす



懲戒免職処分を受けた京都市立鳴滝総合支援学校の教師は既婚者で59歳ですよ^_^;

どんな事件か詳しく見てみましょう


京都市立鳴滝総合支援学校 写真・googlemap


▼京都市立鳴滝総合支援学校の教師 発達障害をもつ女子生徒と性的な関係を持ち懲戒免職


京都市立鳴滝総合支援学校(右京区)の教師だった男性(59)が、当時の女子生徒(21)と性的な関係を持ち、2014年3月に京都市教育委員会から懲戒免職処分を受けていたことが17日、分かった。

京都市教委は処分を公表しておらず、

「生徒への影響を考慮した」

と釈明している。

市教委や関係者によると、教師だった男性は妻帯者だが、12年8月ごろから、3年の女子生徒に性的関係を求め、13年3月の京都市立鳴滝総合支援学校卒業後も不適切な関係を続けた。

女子生徒は発達障害などがあった。

女子生徒は心身に不調をきたし14年1月から心療内科に通い、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された。
 
関係者によると、発達障害などがある女子生徒は家族に相談し、児童相談所を通じて教育委員会に申し入れて発覚。

京都市立鳴滝総合支援学校に対し、懲戒処分の公表と、同様の被害発見と再発防止のため、保護者説明会の開催や、在校生らへのアンケート実施を求めた。

しかし、京都市立鳴滝総合支援学校は保護者説明会は開催せず、アンケートは行ったが、発達障害などがある女子生徒の事案を伏せた上で在校生だけに一般的な悩みの有無を聞く不十分な内容だったという。

また発達障害などがある女子生徒側は、障害がある生徒にうそをついて性的にもてあそんだ上、

「学校は事案をもみ消し、生徒の人権より事なかれ主義を優先した」

などとして、京都市を相手に、450万円の損害賠償を求めて京都地裁に提訴している。
京都新聞より出典





中学校教師の車がバイクと衝突!オートバイの定時制高校4年の男子生徒死亡 横浜

横浜市瀬谷区の県道 バイクの定時制高校4年の生徒が死亡 写真・TBS


〈石崎景一朗〉入院患者暴行事件!看護助手と看護士の違い、仕事内容、年収など

入院患者に暴行を加え逮捕された石崎景一朗容疑者52歳 写真・TBS


【画像流出か!】北川景子らのプライベート画像「iCloud」から『のぞき見』て逮捕

プライベート画像がのぞき見された長澤まさみさん 写真・ciatr.jp


〈楽なブラジャー〉締め付けないのが旬!『スロギー』売り上げ3倍の理由

ワイヤや縫い目がないブラジャー「スロギー ZERO FEEL」。左のマネキンが着けているのはワイヤ入りのブラジャー=東京都新宿区の新宿高島屋 写真・毎日新聞


〈ポリ鬼〉少年6人を家裁送致!『いたずら110番』観護措置決定か!静岡県磐田市

『ポリ鬼』イメージ写真・blog.livedoor.jp


犯人逮捕は困難?多発する爆破予告〈岸和田市爆破予告〉爆発物4万298個

イメージ写真・fanblogs.jp





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。