記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の母親が転倒!〈おんぶした赤ちゃん〉頭を強く打ち死亡。東京 国分寺市



東京都国分寺市で赤ちゃんをおぶった母親が自転車で転倒し、赤ちゃんは頭を強く打ち死亡しました

このページでは

▼この事故のテレビ朝日の報道
▼自転車の2人乗り規則
▼自転車での道路の横断方法
▼まとめ


について掲載しています


東京都国分寺市の事故現場 写真・テレビ朝日





▼事故のテレビ朝日の報道


東京・国分寺市で、生後7カ月の赤ちゃんをおぶった母親が自転車で道路を横断中に乗用車と接触した事故で、頭を打った赤ちゃんが死亡しました。

警視庁によると、6日午前10時前、東京都国分寺市の府中街道で、生後7カ月の男の赤ちゃんをおぶった母親が自転車で道路を渡ろうとしたところ、走ってきた乗用車と接触しました。

自転車の母親が転倒し、おぶっていた赤ちゃんは頭を強く打ち病院に搬送されましたが死亡しました。

事故を目撃した人の証言

「赤ちゃんを下に置いて、警察がずっと一生懸命(心臓マッサージ)やっていた」
 
自転車の母親は軽傷で、乗用車を運転していた女性にけがはありませんでした。

現場は3車線で横断歩道のない場所

警視庁が事故の原因を調べています。
(テレビ朝日より出典)





▼自転車の2人乗り規則


危険自転車が多く社会問題にもなっていますよね

そこで自転車の2人乗りについて調べてみました

東京都の東京都道路交通規則では

『二輪又は三輪の自転車には、運転者以外の者を乗車させないこと。』

と定められ原則として自転車には運転者以外乗せてはいけないことになっています。

しかし例外規定もあって、複数乗車できる場合についての規定もあります。

◆チャイルドシートに1人乗車

運転する人が16歳以上で、幼児用座席(チャイルドシート)を取り付けた自転車であれば幼児(6歳未満)1人を乗車させても良いとされています

今回の事故はどうだったでしょうか?

お母さんが、おぶっていてチャイルドシートには座っていませんでしたね。

しかし、生後7カ月の赤ちゃんをチャイルドシートに座らせるには無理があります

そこで東京都の自転車規則には例外がもう一つ定められています

◆6歳未満1人を確実に「おんぶ」

運転者が16歳以上であり

幼児(6歳未満)1人を子守バンド等で確実に背負っていること

運転する人は16歳以上であることは同じですが、チャイルドシートがない自転車の場合でも、幼児1人を子守バンド等でしっかりと、おんぶしていれは大丈夫とされています。

自転車の2人乗り規則は各都道府県で違います

記載したのは東京都の規則です
(trendersnet.comより引用)





▼横断歩道のない場所で道路を横断


自転車でお母さんが6歳未満の子供を「おんぶ」して通行するのは東京都の規則で許されていることは分かりました

しかし自転車の道路横断はどうでしょうか?

調べてみました




道路横断時の優先関係

横断場所に横断歩道等がない場合

道路の横断場所に、横断歩道等がない場合には、道路を進行している車両が優先となる。
そのため、道路横断時には、道路を進行している車両の進行妨害とならないようにしなければならない。
(law.jablaw.orgより出典)




横断歩道のない場所で自転車が道路を横断する場合には

道路を進行している車両の進行妨害とならないようにしなければならない

となっています





▼東京都国分寺市、生後7カ月の赤ちゃんをおぶった母親が自転車で道路を横断中に乗用車と接触、赤ちゃん死亡事故〈まとめ〉


どのようなルールが定められていても乗用車は自転車等に細心の注意を払わなくてはいけないと思います

赤ちゃんをおぶったお母さんも十分な注意をしなければ、いけなかったように思えます

亡くなった赤ちゃんのご冥福をお祈りします。



【話題のニュース】


正面衝突2人死亡!美馬市長〈牧田久〉プロフィール、出張費〈二重受給〉問題!

徳島県美馬市美馬町の国道438号の三頭トンネルで軽乗用車と乗用車が衝突2人が死亡した。美馬市長 牧田久さん(74)写真・美馬市


常磐道で大型バスと乗用車が正面衝突!2人死亡30人以上負傷 福島県大熊町

乗用車がバス前面に食い込んでいる=4日午後9時46分、福島県大熊町、本田雅和撮影 朝日新聞


〈楽なブラジャー〉締め付けないのが旬!『スロギー』売り上げ3倍の理由

ワイヤや縫い目がないブラジャー「スロギー ZERO FEEL」。左のマネキンが着けているのはワイヤ入りのブラジャー=東京都新宿区の新宿高島屋 写真・毎日新聞


島根県県道で落石が軽乗用車助手席を直撃、山口大学1年の栗原優奈さん死亡

島根県邑南町戸河内の県道で直径約1メートルの石が軽乗用車の助手席側に直撃した 写真・島根県警


〈太平洋戦争・零戦搭乗員〉原田要さん死去 伝説の零戦ファイターの戦歴

伝説の零戦ファイター原田要さん 写真・infojapan.jp









関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。