記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上原さくら芸能界復活!過去の騒動・ドロ沼離婚・音声テープ・青山氏の現在



芸能活動を再開したタレントの上原さくら(39)さんが、過去の騒動で迷惑や心配を掛けたファンや関係者に向けて謝罪したことでマスコミや報道が騒いでますよね^_^

上原さくらさんは2013年に所属事務所を退社し、事実上の芸能界引退状態となっていました

しかし今年3月に新事務所に所属し、芸能活動を再開し28日にブログを開始し、「お久しぶりです 上原さくらです!」とファンに挨拶しました


写真・laughy.jp

そこでこのページでは、上原さくらさんの

▼上原さくらさん芸能活動復活について
▼過去の騒動・青山光司社長ドロ沼離婚!
▼上原さくらさん音声テープ内容
▼青山光司社長プロフィール
▼上原さくらさん復活〈まとめ〉


説明しようと思います





▼上原さくらさん芸能活動復活について


「色々あり過ぎて、洗いざらい全てをお話し出来る訳ではない」

と過去について明かさなかったが
こう謝罪しました

「改めまして、私の事で、ご迷惑、ご心配をおかけした皆さまへ、心からのお詫びを申し上げます」

「私は自分の勝手で情緒不安定になり、多大なご迷惑をお掛けした事を、今も悔やみ反省しています。本当に申し訳ありませんでした」

さらに上原さくらさんは

「当時、自分がおかしな精神状態だと認識出来ずに、起きている間中、私を大切に思って下さっていた皆様に、色々な場面でご迷惑をおかけしてしまいました。本当に…本当に…ごめんなさい」

と謝り続け、現在については

「結局いまだに自分の心の弱さを完全に克服出来ない私は、時々カウンセラーとお話したりしますが、前より、かなり丈夫になりました。もう同じようなご迷惑やご心配をおかけしたくないです」

とまだ治ってないのかな?と思わせるコメントをしました^_^;









▼過去の騒動・青山光司社長ドロ沼離婚!


上原さくらさんとKRH株式会社青山光司社長は2011年に入籍しましたが

翌12年には別居が報じられ

13年に離婚しました

この青山光司社長との離婚が、上原さくらさんが謝罪した『過去の騒動』と繋がります

上原さくらさんは、青山光司社長と離婚する直前に不倫をしたり、青山光司社長に対する暴行や巨額慰謝料請求さらに

青山光司社長の「殺害計画」を語っていたことなどが報じられていましたよね^_^;





青山光司氏は、上原さくらの目的はカネだと語る。

離婚の話が出る以前に上原さくらから、青山光司氏の生命保険の受取人名義を「私に変えてよ」と求められたというのだ。

10億円にのぼる保険金の名義は会社になっており、青山光司氏が「それは無理だよ」と断ると、「嘘つけ!」と叱られたという。
出典・フライデー





13年に離婚調停中に、双方が別々の週刊誌インタビューで暴露合戦を行い、まさにドロ沼の状態になりました

「青山氏の弁によれば、上原は巨額の慰謝料を請求しており、また自身の『殺害計画』を周囲に明かしていたなど、壮絶なものでした。確かに当時上原は、親しい関係者らに『(青山氏を)Sくんに殺してもらうんだ~!』などと吹聴していたそうで、このまま芸能界で活動を続けられるのかと不安視されていました」
(週刊誌記者)

“Sくん”とは、言わずと知れた“芸能界のドン”ことバーニングプロダクション社長・周防郁雄氏の長男のこと。

ホリプロ所属のタレントでありながら、業界の実力者に夫の殺害依頼を行うという前代未聞の暴走を見せたという上原さくら。

しかし一連の騒動は、調停中にもかかわらず上原さくらが不倫相手の男性とともにホテルに入る様子が週刊誌に報じられ、最終的に慰謝料0円で離婚が成立した。

「そしてここでの“暴走”の影響もあってか、上原は人知れず芸能界を引退しています。さすがにあそこまで不祥事を連発し、さらには芸能界の重鎮の名を脅迫のダシに使ったとあって、上原さくらの居場所はもう芸能界から完全になくなってしまったということでしょう」
(同記者)









▼上原さくらさん音声テープ内容


本当に上原さくらさんの音声テープがあるのか疑問ですがフライデーが報じたようです

<<私の殺意は、彼に伝わってるんだと思うよ。本気の殺意がね。お風呂に入るだけなのに、私が近くを通るとビクッとするんだもん。ハハハ。笑っちゃう。このひとを完全犯罪で抹殺したいと、マジで思う。崖とかに二人で行くチャンスがあれば、後ろから突き落としちゃうかも。でも家の中じゃ、難しいかなぁ…。逮捕されるのはイヤだし、バットやゴルフクラブで殴って、死ななくても立たせなくすることはできるけど。A(上原と過去に肉体関係のあった外国人男性)に頼めば、叶えてくれるだろうなぁ。一生Aには頭が上がらなくなっちゃうかな>>

<<10年ぐらい我慢して生活する作戦もあるよねぇ。10年の間に、あの人も何かしら不動産とか買うでしょ。その間に、彼が自然と死んでくれるかもしれないし。彼が死ねば、その権利の半分は私のもの。財産分与だけでもかなりの額になるよね。でしょ!?5億円ぐらいのものを上手く買わせられないかなぁ。死んでくれなくても、10年間も“いい奥さん”を演じていれば、慰謝料は今よりもっともらえると思うの。テレビ局の人の前ではご機嫌をとり、“いい夫婦”を演じていればいいじゃない。45歳なら、リスタートしてもまだいける。私は、けっこうしたたかなオンナだからね。ハハハ…>>
出典・フライデー







▼青山光司社長プロフィール




写真・hiroi24.com

KRH株式会社
KRH & COMPANY, LIMITED

種類 株式会社

市場情報 非上場

本社所在地
〒503-0212
岐阜県安八郡輪之内町中郷新田2544-2

設立 1988年10月

業種 建築業

事業内容 仮設足場の製造、販売、リース、レンタル、工事施工

代表者 青山光司(代表取締役社長)

資本金 3,000万円(2014年度)

売上高 125億(2014年度)

従業員数 140名(2014年度)

青山光司社長は岐阜に本社のある建築足場会社の二代目社長です
年商はおよそ百億円以上の会社

もともとフェラーリほか高級外車を十数台所有するセレブ若社長としてテレビなどにも出まくり“フェラーリ王子”として名を馳せていました。

青山光司社長は、上原さくらさんとの離婚でバツ1かと思いきや、実はバツ2で、20歳で最初の結婚をして二人の子どもがいるんだそうです。

離婚後の上原さくらさんは芸能界を引退し、質屋に出入りする姿が目撃されるなど、惨めな生活を送っているようでした

一方の青山光司社長は観月ありささんと結婚されてます

詳しくいうとモテない男の僻みに取られるかもしれませんが青山光司社長は再々婚となります^_^;







▼上原さくらさん復活〈まとめ〉


まとめてみて感じるのは、すごい騒動だったことと

言葉悪いですが『よく復活できたな』と思いました^_^;

これからの上原さくらさんの復活に期待します。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。