記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW3連休2回型!ピークも2回〈静岡県観光協会〉県内主要観光地の宿泊予約状況



静岡県観光協会はゴールデンウイーク(GW)期間を含む28日から5月8日までの県内主要観光地の宿泊予約状況を発表した。



今年は4月下旬と5月上旬にそれぞれ3連休があり、調査期間中の予約のピークは2回に分散した。90%以上の予約率が多い日は伊豆地域で目立つが、熊本地震の影響を懸念する声もある。

県内28地域の宿泊施設の予約状況(19日現在)をまとめた。宿泊予約率が90%以上の延べ日数は70日。全体に占める割合は23%で、5連休で一極集中した前年より5ポイント高かった。

予約率90%以上の日は、4月29日が12地域、30日が11地域。5月3日が23地域、同4日が16日とピークは2回。

地域別では伊豆市修善寺の6日間、同市土肥と同市中伊豆、御殿場市の5日間で、他地域に比べて好調のようだ。

県観光協会によると、熊本などの地震によるキャンセルは調査時点ではほとんど無かったが、今後の予約への影響を心配する声が寄せられたという。
写真・出典 静岡新聞社





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。