記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈沼津 少女誘拐まとめ〉県職員の給料?職業訓練校は全寮制?少女は障害者? 静岡



静岡県立あしたか職業訓練校のコンピュータ科に職業訓練指導員として勤務し身体障害者を対象にパソコンでの文書作成などを教えていた

吉田成輝(まさあき)容疑者(26)は、昨年4月に入校した10代半ばの少女を誘拐し吉田成輝容疑者のマンションで昨年8月から同居していた

4月21日に、保護された少女は監禁された形跡はなく自由に外出できていたとみられ1カ月ほど前からは吉田容疑者のマンションから飲食店アルバイトに通勤していたという

少女の保護者が昨年8月の誘拐直後に沼津署に捜索願いを出しており沼津署では少女の行方を追っていた


10代半ばの少女を誘拐し8ヶ月同居していた県職員・吉田成輝(まさあき)容疑者(26) 静岡県沼津 写真・テレビ朝日

このページでは

1.静岡県立あしたか職業訓練校とはどんな学校なのか?
2.同校職員の、学歴、資格、給料など
3.誘拐の定義と身体障害者の意思能力
4.相次ぐ未成年者誘拐事件〈まとめ〉


について説明します。




▼静岡県立あしたか職業訓練校とはどんな学校なのか?


あしたか職業訓練校では、主として身体障害または知的障害のある方を対象に、個々の能力と適性に応じ、技能訓練、生活指導、体力づくりを実施しながら訓練生の就業に対する意欲を高揚させています。

また、1年間の寮生活(コンピュータ科については通校も可)により、社会への適応能力を高めます。

修了後はほぼ全員が就職し、各分野で活躍しているという

◆あしたか職業訓練校は基本的に全寮制

あしたか職業訓練校は身体に障害のある方を対象に専門分野の技術の向上を目指しながら1年間の寮生活により、社会への適応能力を高めることを目的とし

あしたか職業訓練校に入校するということは、親元を離れ寮生活をするということになるそうです

今回の誘拐された少女も寮生活をしていた
▽▽▽

昨年4月に全寮制の同校に入校し、吉田容疑者から指導を受けていた。

しかし、同級生をいじめるなどして同6月に退寮処分となり、自宅から通学を続けた後、8月以降に吉田容疑者のマンションで同居を始めたとみられている。

同校に対しては母親が「家に帰っておらず、本人と連絡が取れない」として少女の自主退校を申し出ていた。
出典・産経新聞

△△△

◆あしたか職業訓練校コンピューター科

吉田成輝容疑者(26)は、平成24年4月に静岡県職員となり

27年4月からあしたか職業訓練校コンピュータ科に職業訓練指導員として勤務

誘拐された少女も吉田成輝容疑者と同じ年の4月に入校しており、吉田成輝容疑者の教え子だったという

あしたか職業訓練校コンピュータ科では、文章作成、表計算、簿記会計を中心にデータベース、ホームページ等を学び、日商PC検定(文書作成、データ活用)、簿記検定等の資格取得を1年間で目指す

身体に障害がある10名が定員。

▽▽▽

吉田容疑者は勤務先の職業訓練校で身体障害者を対象にパソコンでの文書作成などを教えており、県は「真面目な青年で勤務態度に問題はなかった」としている。

吉田容疑者の逮捕を受け、同校の担当者は「全く寝耳に水の事態で戸惑っている。行方を案じていたご家族の方にただただ申し訳ない」と話した。
出典・産経新聞

△△△

【静岡県立あしたか職業訓練校】

〒410-0301 沼津市宮本5-2
電話番号:055-924-4380




▼あしたか職業訓練校職員の、学歴、資格、給料など


あしたか職業訓練校職員は、県立の訓練校なので職員は、県の職員という身分になる

今回の吉田成輝容疑者の起こした誘拐事件に関しても『県職員が誘拐』と報じられ

吉田成輝容疑者の逮捕を受け、静岡県庁は22日、伊藤篤志・経営管理部長が

「逮捕は大変遺憾であり、深くおわびする。全庁を挙げて綱紀粛正に努める中で、このような事態を招いたことを大変深刻に受け止めている」

と、上から目線なコメントを発表している。

吉田成輝容疑者(26)は、平成24年4月に静岡県職員となり

27年4月からあしたか職業訓練校コンピュータ科に職業訓練指導員として勤務と報じらているので

年齢的に大学を卒業し公務員採用試験を経て静岡県職員になったと推定されます

静岡県公式ホームページによると

平成27年4月の採用者の初任給は下表のとおりです(地域手当を含む。)

大学卒業程度(行政)約188,500円
高校卒業程度(行政)約152,700円


となっています。

初任給はベースで、さらにこの給料に

学歴や民間企業等の勤務歴を有する場合は、経験年数に応じて一定の基準により加算される場合があります。

このほか、扶養手当、住居手当、通勤手当等が各支給要件に該当する場合に支給されます。また、期末・勤勉手当(ボーナス)が、年2回(6月、12月)支給されます。

調べてみると公務員って、噂通り良い会社ですよね^_^;




▼誘拐の定義と身体障害者の意思能力


◆Wikipedia〈誘拐〉とは?

『誘拐』とは相手の意思を欺き、誘惑して連れ去る行為をいい

暴力的に相手の意思を支配して連れ去る行為は『拉致』になるそうです

しかしマスコミ等は拉致の場合でも誘拐と報道しているようです。

今回の元教え子の10代少女誘拐 静岡県職業訓練校職員・吉田成輝容疑者逮捕事件に関する誘拐について考えると

◆意思能力を10代少女が持っているのか?

吉田成輝容疑者が10代少女自宅近くまで車で迎えに行き、車で誘拐したと報じられていますが

成年者であれば車に乗るときの意思が問題になります

10代少女は未成年者ですので本人から乗ると言って来ても誘拐になると思われます

まして未成年者であること、身体に障害があることを知っている吉田成輝容疑者が

連れ去ることを目的に車に乗せたのであれば誘拐事件となります。

▽▽▽

少女が失踪した昨年8月に保護者が行方不明者届を出しており、保護者からの情報で少女の立ち回り先を捜索していたところ、今月21日に沼津市内で少女を発見。

少女にけがはなく、「男と一緒に暮らしている」と話したため、少女を保護した上で、勤務先から外出していた吉田容疑者を逮捕した。
出典・産経新聞

△△△




▼相次ぐ未成年者誘拐事件〈まとめ〉


先月の朝霧誘拐・監禁事件がありましたよね、県職員にまでなった吉田成輝容疑者が、この事件を知らないはずはなく

どのような心境で連日の報道を観ていたのか気になりますね。

朝霧事件では寺内容疑者が少女に脱出を諦めさせるため、「私は捨てられた」と復唱させていたといいます

その結果、千葉から東京に来てからは『両親が自分の事を捜している』と知るまでは、常に逃げ出せる状態だったが逃げずにいましたね

今回の静岡県立あしたか職業訓練校技師の吉田成輝容疑者の誘拐事件でも

2人は吉田成輝容疑者のマンションで同居していたが、少女は自由に外出できていたとみられ、1カ月ほど前からは飲食店のアルバイトに出ていたという。

やはり常に逃げ出せる状態だったが逃げずに、アルバイトが終われば吉田成輝容疑者のマンションに帰っていたというのだから驚きますね

10代少女に誘拐・軟禁されている意識がなかったんだと思いますが

その意識を植え込み、操った県職員 吉田成輝容疑者は自分が犯している罪の深さについて考えたことはなかったのでしょうか?

今後の取り調べで明らかになり次第、更新していこうと思います

なお吉田成輝容疑者は調べに対し

「間違いありません」

と容疑を認めているそうです






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。