記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高島礼子〈呪術師〉役で『舐めたらあかんぜ』デビュー/結婚/現在/まとめ

高島礼子/デビュー/レーサー/高知東生/引退/父/介護/パーキンソン病/家族愛/トロガイ/精霊の守り人

高島礼子さんて綺麗ですよね

このページでは、デビュー前の高島礼子さんから、旦那・高知東生の芸能界引退の理由、父親の介護生活、呪術師”トロガイ”役を演じた裏話、『路線バスの旅』にゲスト出演したときの話など

高島礼子さんのデビューから現在までの画像を混ぜながら『まとめ』てみました


写真・blogs.yahoo


1.高島礼子プロフィール
2.旦那・高知東生の芸能界引退
3.高島礼子さんトロガイ?
4.徳光さんと『路線バスの旅』
5.高島礼子さん まとめ









▼高島礼子プロフィール


高島礼子(たかしま れいこ)


写真・girlschannel.net

生年月日 1964年7月25日

出身地 神奈川県横浜市出身

血液型 B型

特技 無特技モータースポーツ『A級ライセンス』

趣味 テニス、ゴルフ

身長 168cm

女優

太田プロダクション所属

夫は俳優の高知東生さん




高島礼子さんは元々クルマ好きで

高校卒業後に横浜市内の自動車関連会社で3年間OLとして働きながら

アマチュアレーサーとして活動し

21歳でJAFのコンペティションモータースポーツライセンス国内A級を取得しました

レース活動費捻出のために1987年にはレースクイーンをはじめ


写真・sp.logsoku.com

その後芸能事務所に所属し1988年には『とらばーゆ』のCMでデビュー。

このCMを見ていた松平健の紹介で『暴れん坊将軍III』に出演し、25歳で本格的に女優デビューを果たしました

現在は女優の日本代表のような高島礼子さんですが

本格的にデビューしたのが25歳だったので

アイドルの下積み的なビキニ撮影をしていないので

水着画像などは、ほとんど出回っていない

『ショムニ(映画版)』

『極道の妻たち』

などでは姉御肌の強い女性を演じた。

1999年2月7日、2年5か月の交際を経て

高知東生さんとハワイ・オアフ島の教会で挙式。

2001年、映画『長崎ぶらぶら節』で、第24回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞しました





▼旦那・高知東生の芸能界引退



写真・jisin.jp

2015年秋高島礼子さんの旦那で俳優の高知東生さんが芸能界を引退しました

理由は高島礼子さんの父が患うパーキンソン病の介護や家庭のサポートのためだという

2015年に夫婦揃って50歳となり

愛妻家として知られる高知東生さんは新たな決断をしました

1999年に結婚して以来

高島礼子さんと芸能界屈指のおしどり夫婦として歩んできた

高知東生さんの「男の決断」ということです

高島礼子さんの父は

2004年にパーキンソン病を患い、寝たきりの状態となりました

当初は入院生活を続けていたが

04年末に自宅をバリアフリーに改装し

自宅介護に切り替え10年以上介護を続けてきました

当初から義父を車に乗せたり、ベッドへの移動など

体力が必要とされる部分は高知東生さんが買って出ており夫婦で協力して介護していました

しかし高島礼子さんは主演舞台や映画、レギュラーの旅番組など、

仕事が相次ぐ売れっ子女優ですよね

稽古やプロモーション、撮影などのため、やむなく家を空けることも多かった

旦那の高知東生さんは「嫁の芝居は世界一」と女優としての才能を誰よりも買っており

『義父の介護は俺がやるから』

『礼子は仕事に専念しろ』


と、仕事は積極的に受けていくように勧めたという

高知東生さん自身ももちろん役者としての情熱は残っていましたが

しかし今は家族が第一と考え

愛する高島礼子さんと義父の支えになるべく

苦渋の決断を下し俳優を引退することになったということです

妻や家族のために夫が俳優を引退し家庭に入るのは珍しい

高知東生さんは夫婦で16年培った家族の絆と愛を貫き

こよなく愛した役者人生に別れを告げました

高島礼子さんの演技には迫力がありますが

今後は、さらに力強い演技を見せてもらえそうですね。




◆高知 東生(たかち・のぼる)

1964年12月22日、

高知県生まれ

明徳義塾高時代は野球部に所属し、控え投手で甲子園に出場しています

93年「高知東急(のぼる)」の芸名でドラマ「いつか好きだといって」でデビュー

97年、東急電鉄から芸名使用差し止めを求められて裁判になり、翌年春から現在の芸名に改名

91年、女優・あいだももと結婚

96年、あいだももと離婚

99年、高島礼子と再婚






▼高島礼子さんトロガイ?




写真・makiya22.com

NHKの大河ファンタジー「精霊の守り人」に出演中の高島礼子さん。

ベテラン美人女優が驚くべき役に挑戦しました。

「精霊の守り人」で呪術師”トロガイ”を演じています。

トロガイの設定はなんと200歳

高島礼子さんの美しさとは正反対の容姿ですよね。

高島礼子さんは『あさイチ!』に出演し

プレミアムトークでトロガイ役に決まった経緯を、こう語っています

高島礼子さんが大河ファンタジーに出演するきっかけは片岡敬司さんにありました

片岡氏は大河ドラマ「天地人」「大化改新」などNHKの名作ドラマを数多く手がけた演出家で

今回、高島礼子さんがトロガイ役を演じることになった

「精霊の守り人」でも演出を担当しています

高島礼子さんは片岡敬司さんをとても尊敬しているそうで

彼が「精霊の守り人」に携わることを知った高島礼子さんは

「通行人のおばさんでもいいから出演したい」

と自らアプローチしたそうです。

そうして頂いた役が200歳の呪術師トロガイ

はじめはリアクションに戸惑っていたそうです

この作品はもともと出演者が少なく

役を当てはめていったら高島礼子さんが

トロガイになったんだとか^_^;

ですが、さすが日本を代表する女優

トロガイの見た目に反して俊敏でエネルギッシュな部分や自分とギャップがあるキャラクターを実際に演じてみるととても楽しい

と高島礼子さんは語っていました。

中身誰でもいいんぢゃないの?

と感じさせる特殊老婆メイクは高島礼子さんの面影を全く感じさせないですよね

それもそのはずあのメイクは5時間掛けて作りこまれているんです

顔にシリコンのような偽物の皮膚を貼り付け

その上からメイクを施すんですが

無表情でメイクを受けるとその状態で固まってしまうため

高島さんはメイク中もある程度表情を作った状態をキープしているそうです

5時間もの間眠ることもできないんだとか。

メイクを施す人も大変でしょうけど

してもらう方もかなりの重労働ですね

これを撮影がある日は毎日やらなければいけないなんて

高島礼子さんは別の意味でも大役を演じています

さらに5時間かけて作ったメイクを落とすにも1時間かかるといい

そのうえトロガイの重い衣装を着て

しわがれ声とがに股でアクションシーンに挑んでいるそうですから毎日苦行のようですね

高島礼子さんの女優魂に頭が下がります。

かなりたいへんなトロガイですが、いいこともあったそうで

トロガイの特殊メイクのおかげで肌が綺麗になったというんです

シリコンがパックの代わりになっているのか分かりませんが

お肌がトゥルットゥルになったらしいですよ。

なかなかマネのできない美容法ですが

美しい人は何をやっても『美』に変えてしまうんですね^_^





▼徳光さんと『路線バスの旅』


ほのぼの人気テレビ番組『路線バスの旅』


路線バスで両替をする高島礼子さん

高島礼子さんが豪華ゲストと供に出演しました

その一部を紹介します


徳光は「今回の5人は、みなさん非常に感じ良かったですね。下世話になりますけど、ロケが終わった後にハグしてくれたのが、またうれしかった(笑)。女優とハグというのは、たまらないものがありますね。羽田美智子さんとか高島礼子さんとか…あ、高岡早紀さんはハグしなかった(笑)。

武田久美子さんやかとうれいこさんには、浴衣姿でハグしてもらいました、色っぽかったです」と、十分、楽しめたようだ。

そんな武田久美子は、徳光に「チャーミングで優しい方で、またぜひともご一緒したいな」、かとうれいこも「放っておけなくて、愛くるしくて、"お父さん"みたいなところもありますね」と愛着がわいたようだ。



今回の旅を振り返り、徳光は「アナウンサーになってから、5人の女優さんと旅をご一緒するなんてないからね。

しかも、こんな長時間ロケで、プライベートなことを聞いたり、素顔を見せてもらったり。“結構、女優さんてざっくばらんだな”というのが総体的な印象です。実に自然体だな」とコメント。

「みなさん実績ある女優さんで、日本アカデミー賞の主演・助演女優賞をとった高岡早紀さんや高島礼子さんにも出てもらって、映画の現場の話も聞けました」

と振り返りながら、「普段は、作品世界で役柄を演じてる姿に惚れ込んでいたわけですが、素顔の部分でも惚れ込むことができたのが今回一番うれしかったですね」と感想を述べていた。

この番組の記事をもっと詳しく
徳光・律子「路線バスで寄り道の旅」特番!武田久美子が脱いだ!出演者紹介







▼高島礼子さんまとめ



写真・kirari-ryujin.com

高島礼子さんて、いくつになっても美人で仕事に精力的ですよね

その裏にはご主人さまの支えがあり

その期待に応えるため、美しい女優であり続けているのかな

と思いました

このページは随時更新していくつもりです

また見てもらえたら嬉しく思います

最後までありがとうございました。





・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。