記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈かとうれいこ〉全盛期から結婚/引退/復帰まで!気になる旦那の年収は?

かとうれいこ/全盛期/バスト/カップ/水着/画像/私生活/旦那/ゴルフ/年収/子供/学校/現在

かとうれいこさんは2011年に芸能界復帰し

マスコミを騒がせましたが

最近あまりメディアに姿をみせませんでしたね


写真・pinterest.com

2016年4月放送の徳光さんと田中律子さんがメインの人気旅番組

徳さん、りっちゃんでお馴染み「路線バスで寄り道の旅」がゴールデンタイムに放送されることを記念して

特別番組の特別ゲストとして、かとうれいこさんが出演!

さらになんと番組中に入浴シーンを公開するそうです

報道各社が大々的に取り上げ話題になっていますよね

そこで今回は、かとうれいこさんのプロフィール/全盛期/水着/バスト/カップ、結婚から芸能界引退後の私生活、プロゴルファーの旦那/横尾要さんの年収、家庭/子供と学校、芸能活動復活騒動と現在

さらに「路線バスで寄り道の旅」での入浴シーンなどの画像を混ぜながら説明していこうと思います。




目次


1 プロフィール 全盛期
2 かとうれいこの私生活
(旦那/子供/学校)
3 復帰後、今なにやってるの?(現在)
4 入浴シーン公開で完全復活なるか!
5まとめ








かとうれいこ/プロフィール 全盛期




写真・アメブロ

かとうれいこ

本名 横尾房江(旧姓:加藤)

過去の芸名 星野裕子、星野麗子

出身地 埼玉県

身長 161cm

誕生日1969年2月19日

血液型 A型

スリーサイズB86-W60-H84

バスト Fカップ(諸説あり)

春日部共栄中学・高校
江戸川女子短期大学

タレント・女優・歌手・元グラビアアイドル。




一時は芸能界を引退していましたが再び

お顔を拝見する機会ができましたね

グラビアアイドルとしてデビューしたのが1988年。

当初 星野裕子(ほしのゆうこ)の芸名で、

グラビアやイメージビデオに出演しています。

しかし、すぐに星野麗子(ほしのれいこ)に改名しました

これには所属していた当時のイエローキャブの野田義治社長が

大原麗子さんに因んで、活躍を期した上での命名したようで

当時のイエローキャブといえば『バスト路線まっしぐら』でしたから

かとうれいこさん期待されていたんですね

1990年に行われた、クラリオンガールオーディションでは

第16代クラリオンガールに選ばれ、それをきっかけに

再度芸名を変更したのが現在の『かとうれいこ』の名になります

当時は積極的にグラビア活動を展開して

持ち前のグラマーなボディを武器に

水着グラビアにおける確固たる地位を築きあげました

撮影現場においても、バストが水着に納まらず、はみ出してしまう

というエピソードが数多く存在するほどだったようで(#^.^#)

本人はこのサイズに対し

強いコンプレックスを抱いていたといいます

理由は読者や視聴者やファンの目線が

自分自身の本質ではないところに向けられてしまうという

嫌悪感を抱かれていたからということですが

見てしまいますよねm(_ _)m

1991年には、アサヒビールイメージガールに選ばれ

ビデオ映画 『大人になりたい-too many rules』で女優デビューします


写真・アメブロ



93%が成功した〈ふっくらバストの作り方〉1ヶ月半で1.5サイズUP



かとうれいこ全盛期


1993年頃より、本格的にテレビドラマの世界に進出され

その後は歌を出したりCMに出演するなど

水着グラビア以外での活動が増えるようになっていきました

またバラエティ番組にも出演なさるようになったのですが

特番でナイナイの岡村隆史さんとの共演の際

執拗にセクハラギャグを受け

本気で岡村隆史さんを嫌った事件もあったりしました

かとうれいこさんの大ファンだったという岡村隆史さんは

大きなショックを受け
『めちゃモテ』内で本気の謝罪を行ったほどです

2001年、プロゴルファー・横尾要さんとの結婚を機に

事実上芸能界引退という形をとられていました





かとうれいこ(旦那/子供/学校)


2001年プロゴルファー・横尾要さんとの結婚を機に、

1度は芸能界引退した、かとうれいこさん。

結婚後、2003年には長女を出産しました

幸せな家族生活を過ごしているようです

プロゴルファー横尾要さんとの馴れ初めは、1999年の正月番組での共演がきっかけで

熱愛が発覚した時には、誤魔化さずに


「いいお付き合いをさせてもらってます」


と言ったそうですから本気の恋だったんでしょうね

端正な顔立ちで、イケメンな上、プロスポーツ選手である横尾要さん

一方で綺麗な容姿と抜群のスタイルを併せ持つかとうれいこさん。

誰もが認めるお似合いカップルですよね

当時の、かとうれいこさんファンの男性はがっかりしたと思います

2003年には第1子となる女の子を出産した後も芸能界には戻ることなく

旦那様のヘルスケアに献身的に尽くされ

家庭内を守り続ける模範的な主婦業をしてきました

入籍に際し、かとうれいこさんは、自らがパーソナリティを務める

FMの生番組内で、突然の芸能界引退宣言ともとれるような発言をして

周囲を驚かせたといいます

この発言に対し、全く知らされていなかった周囲の関係者たちからは

様々な憶測の飛び交う騒動にまで発展しました。



「思うところあって・・・」



の芸能活動休止宣言だったことが騒動の発端だったわけで

当時人気絶頂だった、かとうれいこさんは

自ら結婚に対する障害を取り除く発言をしたんですね



写真・アメブロ

2012年に10年以上の活動休止期間を経て

芸能界に復帰しましたが

若かったあの頃とはまた違った妖艶な美しさを披露

まさにその姿は『美魔女』とも言えるのではないでしょうか?

お茶の間のみなさんも、さぞ驚かれたことでしょう。

お子様が誕生したのは2003年だったので

単純計算で現在13歳~14歳。

参観日などの学校行事で、かとうれいこさんは

お子様にとって自慢のお母さんでしょうね。

ちなみにお子様のお名前は紗千(さち)ちゃん

通っている小学校は、確かな情報ではありませんが

成城ではないかとの噂です。

成城に通っている芸能人のお子様は多いですからね。


写真・yahoo.co.jp

さて、かとうれいこさんが、ここ最近になって

芸能界に復帰した理由ですが、お子様が成長して

手がかからなくなったことが大きかったようですが

しかし、これは噂の範囲でしかありませんので確かな話しではないんですが

実はもう一つもっともらしい大きな理由があるんです

プロゴルファーである旦那様の成績が…

プロの世界はなんでも結果ですから成績不振により

生活源の確保の必要性にかられての芸能界復帰も囁かれているんです

プロゴルファーの中でも横尾要さんのようなツアープロは

大きく稼いでいる印象がありますけど

横尾プロの近年の成績は

出場大会数こそ多いんですが

予選落ちの多さも目立っています。

つまり『獲得賞金もゼロ』ということで

賞金ランキングが低いとシード権が取れませんので

次回以降の大会参加のハードルも自ずと高くなる訳です

賞金ゼロでも出費がなければ、まだいいのですが

旅費、宿泊費、キャディのギャラや、練習場費用など

ツアープロって一般的に想像しているより

はるかに費用がかさむわけですね

さらに横尾プロは自身の強いこだわりから

スポンサーから用具提供を受けていませんので

全てが自費負担になるわけでして。



「自分にあったクラブしか使いたくない」


というプロフェッショナルならではの理由ですね。

かとうれいこさんは旦那様を支える良妻としても高い評価を

得ていらっしゃいまして、料理教室に通っては食事面でのサポートに

さらに上述しました通りヘルスケアにと献身的に努められてきました

横尾プロは結婚当初の2002年こそダンロップフェニックスに優勝し

年収が1億5000千万円あったとも言われていますが

その後、優勝はなく2015年は出場試合数7回、予選通過2回という結果…

そこへ加え、スポンサー契約がなく自己負担で賄う費用を考えると

かとうれいこさんの芸能界復帰が

それと無関係ってことはなさそうだというのが一般的な見解のようです





かとうれいこ 今なにやってるの?現在


芸能界復帰した、かとうれいこさん

ひと昔前は、伝説のグラビアアイドルとして一世を風靡した彼女でしたが

現在でも綺麗すぎると話題になっています

2012年6月に放送された『1番ソングSHOW』の隠れゲストで、

11年ぶりにテレビ出演なさったのが、復帰後初のメディアへの姿披露。

その後バラエティーなど出演しました

現在ではローカル番組やBS放送などで

今年で47歳とは思えないぐらいの美しさを保ちながら

活躍していますよね

後で詳しく話しますが

2016年4月放送の徳光さんと田中律子さんがメインの旅番組

「路線バスで寄り道の旅」にかとうれいこさんがゲストとして出演し

なんと入浴シーンを公開するそうで

報道各社が大々的に取り上げました

かとうれいこさんの人気は美貌と共に、まだまだ衰えることがないようです

かとうれいこさん自身のオフィシャルブログは

芸能人ブログ特有の言葉少なめですが^_^;

写真のUPなどマメに更新していて

料理や番組ロケの様子を見ることができます

復帰なさった後もきっちり主婦業と両立し

とても幸せそうに感じます


写真・アメブロ

かとうれいこオフィシャルブログより

だいぶ秋らしくなってきましたね。今日のおうちご飯です。
今日は絶対秋刀魚が食べたかったので…



復帰後も「☆おうちご飯☆」をマメに更新しています



かとうれいこ/入浴シーン公開で完全復活なるか!


そのかとうれいこさんですが

「路線バスで寄り道の旅」の特別番組でゲストとして出演します

話題の入浴シーンでは当時かとうれいことグラビア界の女王となった

武田久美子も参戦し1980年代グラビアクイーン2人が、肩を並べて温泉につかる豪華共演が実現した

ともに子育てに奮闘している今でも、しっかりプロポーションを維持しているのがすごいですね

「路線バスで寄り道の旅」の特別番組を少しだけ紹介します^_^

田中律子、武田久美子、かとうれいこの3人は、大人のお色気たっぷりの入浴シーンを披露。



(左から)武田久美子、田中律子、かとうれいこ

かとうれいこが「徳さんも入っているのかな?」というと、田中律子は「寂しく一人で入っているはず(笑)」とニコニコ。

武田久美子は「ここに徳さんがいらしても、お湯があふれちゃう(笑)」とやんわりダメ出し。

徳さんのパートナーでもある田中律子は「(もしも徳さんが)ここにいたら、うれしくて細い目がなくなっちゃう(笑)」と3人で笑い合っていた。

徳光・律子「路線バスで寄り道の旅」特番!武田久美子が脱いだ!出演者紹介


まとめ


2011年に芸能界復帰を果たした、かとうれいこさん。近ごろは、復帰当時ほどメディアに姿を現さなくなりましたね

本人が望んだのか?視聴者に受け入れられなかったのか?

かとうれいこさんの美貌を見れば視聴者から受け入れられないということはないですよね

家庭を大事にする、かとうれいこさんですから

本人が今ぐらいの仕事の量を望んでいるのかもしれませんね

今後も、かとうれいこさんのメディアと家庭での活躍を期待しています

最後までありがとうございました。






・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。