記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこジャパン〈離婚〉大儀見浩介のメンタルトレーニング修正不能か!

大出世〈大儀見浩介さん〉奥さんの大儀見優季選手のメンタルトレーニングには手が回らず!



ドイツブンデスリーグのフランクフルト所属のサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」で長く活躍中の

FW大儀見優季選手(28)がメンタルトレーニングコーチの大儀見浩介さんと離婚したことを4月6日、ブログで公表しました



大儀見優季選手と大儀見浩介さん
写真・フェイスブック


旦那だった大儀見浩介さんは静岡市清水区でサッカーのコーチなどをしていて『なでしこジャパン』の優季選手との結婚で一躍有名人になりました

さらに大儀見浩介さんは、なでしこジャパンで大活躍した大儀見優季選手の旦那様という冠を付けメンタルトレーニングコーチという地位を確かな物にし

今では年収数千万円という噂も耳にします

アメブロやフェイスブックを拝見すると仲の良い2人でしたが、いったい何があったんでしょうか?

大儀見優季選手の離婚を発表したブログには離婚の理由について

「4年という夫婦生活の中で、サッカー選手として海外で生活をしながらの、遠距離での夫婦生活の価値観にズレが出てきました」

と説明しています。

『遠距離での夫婦生活の価値観にズレ』

この部分が離婚原因と関係ありそうですね

遠距離で「夫婦でも会えない生活」が続き、どちらかが『会いたい』と考え、どちらかが『会わなくても大丈夫』という考えを持ったことが『価値観ズレ』の意味なんでしょうか

価値観のズレの一言ですから、分かりませんがヨーロッパと日本で会えない生活が続き、そのことが離婚の原因になったことには、間違いなさそうです

更に大儀見優季選手のブログは

『海外での挑戦をし続けていきたい自分と、メンタルトレーニングコーチとして日本国内で活躍する彼との生活には、少し時差が生じていたように感じました。』

と続き、日本とドイツで会えない日々と気持ちの移り変わりを時差と言い換え表現しています。







お互い別々の道を歩むことになった2人の結婚当初は

大儀見浩介さんが、大儀見 優季(旧姓 永里)さんが所属していたゼミの先輩だったようで、

永里さんが、東海大学1年生の時に、2人は知り合います。

永里さんが大学を卒業してから、正式な交際が始まり、

交際期間約1年を 経て、2011年ドイツワールドカップ後に、結婚。

チームメートやスタッフには、なでしこJAPANが

金メダルを 獲得した直後、その勢いのまま、ピッチ上で報告しました。

旦那さんは、奥さんが日本へ帰国されると
2人の写真をブログにアップされていました。

本当に奥さんの事が大好きという気持ちが伝わってきます。
出典・xn--vekw70ybyi



とラブラブっぷりアピールしてました

しかし今思うと、幾つかの疑問が残ります。

そもそも子供を産む気がない(プロサッカーを辞めない)のに何故結婚をしたのか?

交際期間1年は短く、ワールドカップ優勝後に結婚?

大儀見浩介さんの方が惚れ込んでいた?



結婚後、サッカー業界では時の人となった大儀見浩介さんは多忙な毎日を送り

自身で会社(株式会社メンタリスタ 代表取締役)も立ち上げ講演会も年間250回行ったと聞き

ブラインドサッカー日本代表メンタルトレーニングコーチなど10以上の肩書きも手にいれ

現在はスポーツだけでなく、教育、受験対策、ビジネス、社員研修など、様々な分野でメンタルトレーニングを指導しているとのこと

ここまで忙しくなってしまっては『なでしこジャパン』大儀見 優季選手のメンタルトレーニングには手が回らなかったのでしょう

なお大儀見優季選手は、今季「大儀見」でプレーし、来季からは選手登録を旧姓の「永里優季」に戻す意向という。

今後も永里優季選手の活躍に期待します。

最後に2人が離婚発表したブログを掲載します





最後までありがとうございました。






大儀見優季選手のブログ


私事で申し訳ございませんが、突然のご報告 失礼いたします。

この度、大儀見浩介さんと離婚しましたことを、この場をお借りしてご報告させて頂きます。

プライベートなことをこのような形でのご報告となりましたこと、関係者の皆様、また応援してくださっているファンの皆様に心からお詫び申し上げます。

4年という夫婦生活の中で、サッカー選手として海外で生活をしながらの、遠距離での夫婦生活の価値観にズレが出てきました。

まだまだ未熟なサッカー選手として、海外での挑戦をし続けていきたい自分と、メンタルトレーニングコーチとして日本国内で活躍する彼との生活には、少し時差が生じていたように感じました。

二人で話し合いを重ねた結果、今後の二人の人生において別々の道を歩むことが最良の選択であるという結論に至りました。

夫婦として多くの方に支えていただき、また応援していただき、感謝しても仕切れない気持ちでいっぱいです。

尚、私自身の登録名に関しましては、今シーズンいっぱいは大儀見優季としてプレーし、来シーズンより 永里優季 として、新たなスタートをさせて頂きます。

これからはお互いそれぞれの人生を歩んでいくことになりますが、まだまだお互い未熟者です。

今後も皆様のご指導ご鞭撻、また引き続き応援とサポート、そして二人を温かく見守っていただけましたら幸いです。
出典・アメブロ





大儀見浩介さんのブログ


皆様にご報告させて頂きます。
ご報告

突然のご報告、失礼いたします。
私事で大変恐縮ではございますが、この度、私たち夫婦は離婚という形でそれぞれの道を歩む決断を致しました事、ここにご報告させて頂きます。

短い結婚生活となりましたが、夫婦として沢山の方々に支えて頂きました事、心より感謝申し上げます。
また家族一同にも、多くの温かいお言葉を頂きました事、心より感謝申し上げます。

私たちは、メンタルトレーニングコーチとして、サッカー選手として、それぞれの立場でチャレンジし、更なる成長を追い求める中で出会い、共に過ごし、新たなる目標へと邁進してまいりました。

しかしながら時が過ぎていく中で、互いの価値観を受け入れていく事が、難しくなって参りました。

しっかりと話し合いました結果、更なる自己研鑽やチャレンジを、別々の生活の中で歩んで行く事に方向性が固まり、離婚という選択をさせて頂きました。

永里優季のチャレンジは続きます。彼女はいまや日本を代表する素晴らしい選手となり、さらに進化を続けております。どうか変わらぬご声援を頂けましたら幸甚と存じます。

私自身、優季さんや、これまでお世話になりました皆様から培う事のできた経験を礎に、これからもより一層励み、歩み続けて参ります。

まだまだ若輩者ではありますが、今後とも、ご指導、ご鞭撻の程賜れましたら幸いと存じます。

突然のご報告となり友人、皆様方を驚かせてしまった事と思います。

失礼致しました。
出典・アメブロ







・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。