記事一覧

〈3歳児虐待死〉母親と男を再逮捕 埼玉県狭山市

羽月ちゃんの顔にシャワーで熱湯をかけ、やけどを負わせ、浴室で裸の羽月ちゃんに水をかけて放置などの虐待をし、敗血症で死亡させた疑い


再逮捕された大河原優樹被告(24)藤本彩香被告(22)

埼玉県狭山市のマンションで1月、顔をやけどした藤本羽月(はづき)ちゃん(3)が遺体で見つかった事件で、埼玉県警は4月6日、母親の無職、藤本彩香被告(22)=暴行罪などで起訴=と、同居のダクト工、大河原優樹被告(24)=同=を保護責任者遺棄致死と傷害の疑いで再逮捕した。

羽月ちゃんの虐待に関し、藤本彩香容疑者は遺棄致死容疑を認め、傷害容疑は否認。大河原優樹容疑者は「今は答えられない」と供述しているという。

事件は今年1月9日、大河原優樹容疑者が「起きたら娘が冷たくなっていた」と119番し発覚した。

埼玉県警によると遺体で発見された羽月ちゃんは体重が10キロ弱で、やせ細っていたという。

2人は同11日に保護責任者遺棄容疑で逮捕され、同29日には羽月ちゃんの両手をネクタイで後ろ手に縛ったなどとして暴行容疑で再逮捕された。

埼玉県警は、無料通信アプリ「LINE(ライン)」でのやり取りなどから、2人が虐待を昨年秋からエスカレートさせたとみて調べ、虐待と死亡に因果関係があると判断した。

その後の調べで次々と虐待が発覚した。

再逮捕容疑は、昨年9月ごろから十分な食事を与えず衰弱させ、今年1月8日夜、浴室で裸の羽月ちゃんに水をかけて放置し、敗血症で死亡させたとしている。

また、同2日ごろ、自宅の浴室で体を押さえつけて顔にシャワーで熱湯をかけ、やけどを負わせたとしている。
出典・毎日新聞
写真・ameblo





・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事