記事一覧

千葉県松戸市〈無理心中〉母と子が死亡

4月5日午後1時40分ごろ、千葉県松戸市千駄堀の住宅内で、40代ぐらいの女性と10歳ぐらいの男児が死亡しているのを、通報で駆け付けた千葉県警松戸署員が見つけた。


イメージ写真・nanapi.jp

千葉県警松戸署によると、2人はこの家に住む母子で、住宅の玄関が施錠されていたことなどから無理心中を図った可能性が高いとみて、身元確認や詳しい死亡原因の特定を進める。


松戸署によると、女性は2階の8畳間のクローゼットに白いロープをかけて首をつった状態で男児は女性の近くに敷かれた布団にあおむけで横たわっていたという。男児に目立った外傷はなかった。松戸署は、遺書の有無を明らかにしていない。


5日午後0時25分ごろ、別居中の男児の父と名乗る男性から「学校から、始業式なのに子供が登校しないと連絡があった。妻とも連絡が取れない。不安なので一緒に見てもらいたい」と通報があった。

松戸署員が住宅前にいた男性と一緒に室内に入って2人の遺体を発見したという。




・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事