記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子高生の〈自転車にGPS〉付けストーカー 東京 豊島区 埼玉 三芳町

女子高生の自転車にGPSを無断で取り付け行動を見張ったなどとしてストーカー規制法違反容疑で、自称会社員の三浦邦匡容疑者45歳(埼玉県三芳町藤久保)を逮捕した。


イメージ写真・reversalife.hateblo.jp

東京都内の高校に通う女子生徒17歳は、ライブのチケットを購入するため三浦邦匡容疑者とツイッター上で知り合い、数回直接会った。

その後、三浦邦匡容疑者のストーカー行為が始まったので女子生徒は三浦邦匡容疑者に

「もう来ないでください」

と拒否したという。

しかし三浦邦匡容疑者のストーカー行為は収まるどころか熱を帯び

女子生徒の自転車のサドル裏にテープでGPS発信器を取り付け

女子生徒の行動を見張り、豊島区内の路上で女子生徒を待ち伏せしたという

女子生徒から相談を受けていた巣鴨署が容疑が固めストーカー規制法違反で逮捕した

逮捕容疑は2015年5~8月ごろ、3回にわたり豊島区内の路上で女子生徒を待ち伏せした上、自転車のサドル裏にテープでGPS発信器を取り付け、ストーカー行為をした疑い。

三浦邦匡容疑者は容疑を認め、女子生徒に好意を持っていたとの趣旨の話をしているという。




・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。