記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉県朝霧市〈女子中学生誘拐監禁事件〉行方不明から犯人確保まで まとめ

【26年3月10日】

「家も学校もちょっと休みたいです。
しばらく友達の家にいます。さがさないでください」


という置き手紙を自宅の郵便ポストにのこし2年間行方がわからなくなっていた


静岡県伊東市で血まみれで確保された寺内樺風 容疑者 写真・日本テレビ

埼玉県朝霞市三原5丁目地内の朝霞市の中学3年(当時中1)の女子生徒 (15)が東京都中野区内で3月27日に保護された

保護された女子中学生は26年3月10日午後3時45分ごろ、自宅前で男性と話しているところを近所の人が目撃したのを最後に姿を消した。

母親が仕事を終えて帰宅すると、ポストには

「家も学校もちょっと休みたいです。
しばらく友達の家にいます。さがさないでください」

と書かれたメモが残されていた。

女子生徒は携帯電話や財布も持たず、制服姿のままだった。



捜査関係者によると、女子生徒は、自宅前で、全く知らない男(寺内樺風(かぶ)容疑者(23))に

『両親は離婚してしまうので弁護士に会わせる』

と声をかけられ、埼玉から車で連れて行かれた、と説明しているという。

女子生徒は保護されたとき捜査関係者に

「男に車に無理やり乗せられ監禁されていた。ずっと監視されていた」

「いつもは(寺内樺風 容疑者が外出するときは)外から施錠されていた」

と話していて

未成年者誘拐の疑いで逮捕された東京都中野区東中野、寺内樺風 容疑者に

2年間に渡り監禁されていたようです。



【28年3月27日】

「男(寺内樺風 容疑者)は秋葉原に買い物に行くと言って出掛けたが、長時間、男がいなくなりそうだったから隙を見て逃げ出してきた。」

「いつもは外から施錠されていたが、今日は掛かっていなかった」

27日午後0時10分ごろ、東京都中野区の駅の公衆電話で埼玉県朝霞市の自宅に連絡し、女子生徒と母親がそれぞれ110番通報した。

駆けつけた警察官に、女子生徒は保護された。

【3月28日】

埼玉県警は女子生徒が監禁状態にあった可能性があるとみて、28日未明に未成年者誘拐の容疑で逮捕状を取り、寺内樺風容疑者の氏名や顔写真を公開。

3月28日午前3時半ごろ、静岡県伊東市内で「血だらけの男が歩いている」という通報が静岡県警にあり、静岡県警の捜査員が現場に駆け付け

所持していた免許証などから身元を確認

未成年者誘拐の疑いで公開手配されていた東京都中野区に住む職業不詳・寺内樺風容疑者を確保

寺内容疑者は首などにけがを負っており、自殺を図った可能性もあるとみて慎重に調べている。



女子生徒の通う、朝霞市の中学校の同級生は、卒業式を終えたばかり

卒業式で女子生徒のお父さんからは、

「義務教育が終わり、これから皆それぞれが胸に夢や希望を抱いて歩き出すであろう同級生の姿に娘の姿を重ねてしまいました。」

卒業式に参加した保護者からは、

「卒業式は、子どもたちみんなが(女子生徒)を思う気持ちがいっぱいの式でした。
PTA会長も祝辞の最後に、今後とも情報提供や拡散のお願いをしてくれました。」

と話していた。



埼玉県警は今後、寺内樺風容疑者のけがの回復を待って逮捕し、行方不明から現在まで2年間の経緯を詳しく調べる方針





この記事は当初、女子生徒の実名、通う中学校名を掲載していましたが

保護された女子生徒の将来を考え、実名部分を女子生徒と変更しました。

女子生徒と家族が1日も早く平穏な暮らしに戻れるよう願います。




この記事の続編です。
↓最新記事をまとめてみました↓
逃走時の〈所持品は生徒手帳〉誘拐・監禁事件まとめ 埼玉県朝霧市

占い師が2年前〈寺内容疑者〉を透視していた!






・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。