記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復縁を断られキレた高校2年の男子学生が16歳少女をナイフで12箇所メッタ刺し! 愛知県北名古屋市

愛知県で、高校2年の男子生徒が、16歳の少女をナイフで刺して殺害しようとし、現行犯逮捕された。

高校2年の男子生徒は、少女の元交際相手で、復縁を断られたことから犯行に及んだと供述している。


写真・出典 フジテレビ

少女を目撃した人は

「手と顔が血だらけの状態の方が、担架で運ばれて、救急車に乗っていった。かなり、ぐったりはしていましたね。酸素マスクっていうんですか、あれをはめてた状態で、乗っていかれました」

と話した。

血だらけの状態で運ばれた、16歳の少女。





事件は、愛知県北名古屋市の住宅街で起きた。

現行犯逮捕されたのは、名古屋市内の高校2年、17歳の男子生徒。

16日午前11時すぎ、北名古屋市のアパートで、この家に住む16歳の少女をナイフで刺し、けがをさせた殺人未遂の疑いが持たれている。

少女は、腹や顔など12カ所を刺されたが、命に別条はないという。

犯行後、高校2年の男子生徒は、近くの介護施設を訪れ、職員に警察への通報を依頼していた。

男子生徒を見た介護施設の人は

「(男子生徒が)『電話を貸してください』、『警察に電話したいので』っていうことで。人を刺してきたっていう感じで、もう、手も血まみれでしたし。返り血という感じでした。『電話を持っていないので、電話を貸してください』と。『お酒を飲んで、ちょっと刺してしまった』みたいな」

と話した。

2人の間に、何があったのか。

男子生徒は、少女の元交際相手で、容疑を認め、

「台所にあったナイフで、殺そうとした」

と供述しているという。

凶器とみられるナイフは、刃の部分が柄から外れた状態で発見された。

犯行当時、愛知県北名古屋市の少女の住むアパートは2人だけだった

愛知県北名古屋の警察は、男子生徒が復縁を持ちかけたものの、断られたことから犯行に及んだとみて、調べている。




・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。