記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈少年少女12人〉を集団暴走の疑いで逮捕した 埼玉県富士見市

12人で複数のバイクに分乗し、信号を無視するなど集団暴走をし危険な運転を行ったとして


写真はイメージ
写真・http://blog.livedoor.jp/

埼玉県警交通捜査課と東入間署は14日、道交法違反(共同危険行為等の禁止・無免許運転)の疑いで

埼玉県富士見市の少年(16)ら16~20歳の6人を逮捕

富士見市の無職少女(18)ら16~18歳の6人をさいたま地検に書類送検したと発表した。

埼玉県警は集団暴走していた男女の不良少年暴走族グループ計12人を摘発した。


 送検容疑は2015年8月19日午前4時25分ごろ、三芳町藤久保の路上で、バイク6台に12人で分乗し、無免許でバイクを運転したり、信号無視を繰り返すなど集団暴走運転をした疑い。


 埼玉県警交通捜査課によると、少年らは男女12人の不良少年暴走族グループ。

昨年8月ごろから10月ごろにかけ、夜間に警察署の周囲などをバイクで集団暴走運転をしたという。

埼玉県警交通捜査課は1月から2月、男女6人を逮捕し、捜査を進めていた。

6人のうち富士見市の少年は自動車運転処罰法違反(危険運転致傷、無免許)の疑いで再逮捕されている。

 男女12人の不良少年暴走族グループは「楽しいから走った」「逃げるスリルがたまらない」といずれも集団暴走容疑を認めているという。




・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。