記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<結婚詐欺16人の女から1億5千万円〉騙し取る手口!逮捕の男を立証できるか? 東京 仙台 千葉

仙台中央署は3月8日、女性から850万円をだまし取った結婚詐欺の疑いで、本籍千葉市、無職末永浩二容疑者(50)を再逮捕した。


お見合いパーティーで、末永浩二容疑者が結婚詐欺に使用していたとされる偽の名刺と携帯電話
出典・川北新報


末永浩二容疑者(50)は仙台市の女性がお見合いパーティーで知り合った男から700万円をだまし取られた結婚詐欺事件で、すでに逮捕されている。

逮捕はこれで3回目。



結婚詐欺の手口



仙台中央署によると、末永浩二容疑者は約15年前から仙台市内や東京都内などで開かれたお見合いパーティーに参加。

実在する大手航空会社の整備士と偽り、女性16人から少なくとも総額1億5000万円をだまし取った可能性があるという。

逮捕容疑は2011年1月上旬~2月下旬ごろ、お見合いパーティーで知り合った仙台市の女性(45)に

「マンション購入のため、20年ローンを自分名義(末永浩二容疑者)で組む。その他の費用550万円を出してほしい」

などとうその結婚話を持ち掛け、計850万円をだまし取った疑い。







立証が難しいとされる結婚詐欺



末永浩二容疑者は

「だまし取ったつもりはない」

と容疑を否認しているという。

末永容疑者は1月26日と2月16日、同様の詐欺容疑で逮捕され、処分保留となっていた。




・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。