記事一覧

〈自衛官女子トイレ侵入〉水道のバブル締め水道をストップ!現行犯逮捕!

かなりハイレベルな変態が自衛官からエントリーした。なんと女子トイレに侵入し水道のバブルを閉め水道をストップさせてしまったという。



同様ないたずらが頻発したので公衆トイレ管理者から警察に相談があり、パトロール中に現行犯逮捕となった。

自衛隊員は、流せなくなったトイレをどうするつもりだったのか謎だ。



自衛官、女子トイレ侵入 館山署、容疑の28歳男逮捕



千葉県警館山署は3月2日、公衆女子トイレに忍び込んだとして、建造物侵入の疑いで館山市宮城、海上自衛隊館山航空基地の三等海曹、荒平純也容疑者(28)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後5時50分から同55分ごろにかけて、南房総市和田町仁我浦の道の駅「WA・O!」の屋外にある公衆女子トイレに侵入した疑い。

 同署によると、同署が道の駅の管理者から「トイレ内のバルブが締められるいたずらが相次いでいる」と相談を受け、警戒していた同署員が犯行を目撃した。荒平容疑者は「女子トイレに入ったことは間違いない」と容疑を認めている。

 同基地によると、荒平容疑者はヘリコプターの整備員。海上自衛隊第21航空隊司令の森泉周・一等海佐は「所属隊員が規律違反を起こしたことは誠に遺憾。隊員の身上把握を含め指導を徹底し、再発防止に努める所存だ」とコメントした。
出典・千葉日報








【記事一覧】
サイトマップ・記事一覧


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事