記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈認知症の夫〉妻を殴り殺し逮捕 神奈川県横須賀市

神奈川県横須賀市にある団地の自宅で、70歳の男が68歳の妻の顔を殴るなどしたとして逮捕さた。妻はその後、死亡が確認された。



 傷害の疑いで逮捕されたのは、神奈川県横須賀市桜が丘の無職・櫻田征郎容疑者(70)で認知症を患っていたという。

 櫻田征郎容疑者は2月25日から26日にかけて、自宅で妻の三枝さん(68)の顔を殴ったり、蹴ったりした疑いが持たれている。三枝さんはその後、死亡が確認された。

神奈川県警によると、櫻田征郎容疑者は、26日午後6時前、横須賀市桜が丘の市営住宅で、「年配の男性が警察を呼んでいる」と近所の住民から110番通報があり、駆けつけた警察官に「妻の顔を素手で殴ったり蹴ったりした」と話したという。櫻田征郎容疑者は5年ほど前から認知症を患い、最近は症状が悪化していたという。

 警察が部屋を捜索したところ、ベッド横の床に妻の三枝さんが心肺停止の状態で倒れているのが見つかった。妻の三枝さんの顔にはあざがあり、櫻田征郎容疑者は、容疑を認めている、警察は動機を調べている。
引用元・TBS・テレビ朝日



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。