記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈小3男児突き飛ばされ〉頭部に負傷、男が逃走 兵庫明石署

2月26日午後4時15分ごろ、兵庫県明石市西明石南町の路上で、下校中だった近所の小学3年の男児(9)が、いきなり見知らぬ男に突き飛ばされ、右側頭部の1カ所を数センチ切るけがを負った。

男児は同級生(小学3年生)1人と一緒に下校していたが同級生にけがはなかった。兵庫県警明石署が傷害容疑で男の行方を追っている。

兵庫県警明石署によると、男は男児らの後方から歩いて近づき、男児を突き飛ばしてそのまま無言で歩いて立ち去った。20~30代で、身長は170~175センチ。黒のパーカ、黒のジャージーを着ていたという。

突き飛ばされた小学3年生の男児は帰宅後、病院で治療を受けた後、同日午後8時ごろ、父親(28)が近くの西明石交番を訪れて通報した。
産経新聞






【記事一覧】
サイトマップ・記事一覧
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。