記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安達祐実第2子妊娠までの〈井戸田潤との軌跡〉

女優・安達祐実(34)が24日、自身のブログで第2子妊娠を発表した。現在5カ月で初夏ごろに出産予定。今後は体調と相談しながら仕事を続ける。



 「私事ではございますが、みなさまにご報告がございます」の書き出しから、「この度、新しい生命を授かりました。ただいま妊娠5ヶ月になります」と報告。「今後は体調と相談しながら、お仕事もさせていただきたいと思っております」と意向を伝え、「主人も長女も、新しい家族の誕生をとても楽しみにしております。無事に誕生してくれることを願って、大切に育んでいきたいと思います」と心境をつづっている。

 安達は14年に11月にカメラマンの桑島智輝氏と再婚。09年1月に離婚したスピードワゴン・井戸田潤(43)との間に女児をもうけている。

【安達祐実〈井戸田潤との軌跡〉】


2005年9月14日、井戸田潤との結婚会見を東京プリンスホテルで行った

2005年、安達祐実は井戸田潤は合コンで出会い、恋の相談をするうちに、男女の中へと急接近した。当時安達祐実は21歳年上の黒田アーサーと結婚目前と報道される仲だったが3年半の交際で破局になった。この破局には安達祐実の母親(安達有里)が黒田アーサーとの交際を反対していたという噂もある。このころ母親(安達有里)はヌード写真集を娘(安達祐実)に内緒で出版した。

男女の仲に急接近し安達祐実が「どうも赤ちゃんがいるみたい」井戸田潤に報告。その翌日には、井戸田潤はバラの花束片手に自宅を訪問し祐実を抱きしめ耳元で「結婚しよう!」とプロポーズしたという。

黒田との破局からわずか1カ月というスピード婚だった。

2005年9月14日お笑いコンビ・スピードワゴン井戸田潤との結婚会見を東京プリンスホテルで行った。会見当日は安達祐実の24歳の誕生日であり、このときすでに妊娠2ヶ月であったことで世間を騒がせた。

11月13日に都内の教会で結婚式を挙行し12月上旬から産休に入った。

2006年4月12日女児を出産。同年6月から仕事復帰している。

順風満帆のように見えたが長女出産からわずか2年後の2008年9月には別居が報じられ

2009年1月8日に東京都内の区役所に井戸田潤との離婚届を提出したことが、翌日の1月9日に双方の所属事務所から発表された。長女の親権は安達祐実がもつことになった。



井戸田潤は、しばらく養育費を支払うが慰謝料の支払いはないという。

井戸田潤は離婚理由を「お互いのすれ違い」と語り、不仲は否定しており離婚後も一緒に食事をしたり、長女も交えて買い物や行楽に行ったりしていたという一方で井戸田潤は離婚後ヤケ酒ヤケ食いで8kgも太った。

バナナマン日村勇紀(事務所の後輩)の話では、離婚の話し合いをしていたとされる2008年12月ごろまで井戸田は周囲の人間に「(夫婦仲は)大丈夫」と強がっていたようである。また、9月ごろに別居が報じられてからは「やたらと井戸田と飲みに行くようになった」と証言している。

2013年には安達がセミヌード写真集を発売し、またその際撮影を担当したカメラマンと恋愛関係にある事が明らかになった。安達祐実と井戸田潤は、ほぼ絶縁状態で(安達の方から一方的に接触を断ったといわれている)、長女との面会を巡ってトラブルになっているという話もあったが

井戸田潤は、安達祐実への未練が断ち切れず報道などでは不仲説を一切否定し続けた。

2014年11月、安達祐実はカメラマンの桑島智輝氏と再婚。



2014年12月5日放送のテレビ番組「笑神様は突然に…」において、井戸田潤は安達祐実の再婚報道があった日に顔に突然ひどいでき物ができた事を語り、さらに2015年1月20日放送の「有吉弘行のダレトク!?」では、去年10月の熱海旅行中に安達祐実から再婚についてメールでの報告を受けて思わず泣いたと語っている。

最近の井戸田潤は当時多かった未練タラタラトークが無くなり安達祐実への未練は完全に断ち切ったように見える

今回の幸せそうな、安達祐実第2子妊娠報道で井戸田潤の持ちネタ『ハンバーグ師匠』により深みがでることを期待しよう。



あなたの歯、黄ばんでませんか?
『指原莉乃の美尻』写真集発売!
FXで副収入?FXって稼げるの?
浜崎あゆみ『目隠しヌード』
100のトラックドライバー用品
100のキャバ嬢用品

人生相談・記事一覧
一目惚れした30歳パチンコ中毒との結婚を夢みて金を貢ぎ続ける46歳のバツイチ女性
出会い系サイトで知り合った50歳の妻子持ち

【記事一覧】
サイトマップ・記事一覧
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。