記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒の鼓膜を破った教諭『懲戒処分』静岡

静岡県教育委員会、教諭が生徒を叩き鼓膜を破る怪我をさせた懲戒処分が『1カ月の減給10分の1』



静岡県県立高の男子バスケットボール部顧問の男性教諭(34)を静岡県教育委員会は2月17日、部活動の指導で生徒に体罰を行ったとして、減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。

静岡県教育委員会によると、県立高校内の体育館で男子バスケットボール部顧問の男性教諭は1月26日午後7時半ごろ、男子生徒の頬を平手で1回たたき(ビンタ)、左耳の鼓膜を破るけがを負わせた。男子バスケットボール部顧問の男性教諭は校長に体罰を申し出た。生徒のけがは1週間程度で回復したという。

静岡県県立高は男子バスケットボール部顧問の男性教諭を部活の顧問から外した。教諭は昨年4月に赴任したばかりで、同校の男子バスケットボール部は公立高の強豪だった。

教諭は昨年も、この生徒や他の生徒に頬や頭をたたくなどの体罰を行っていたと申告し、『懲罰的に行った。指導に対する考えが至らず反省している』と話したという。

静岡県教育委員会による体罰を理由にした懲戒処分は本年度初めて。
木苗直秀教育長は『教職員に対する信頼を著しく失わせ、深くおわび申し上げる』とのコメントを発表した。



あなたの歯、黄ばんでませんか?
『本能寺の変』の謎?
『指原莉乃の美尻』写真集発売!
FXで副収入?FXって稼げるの?
浜崎あゆみ『目隠しヌード』
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。