記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダウンタウンなう』大沢樹生が泥沼騒動について語る!

29日に放送されたフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演した、元光GENJIの大沢樹生(46)が実子騒動について新事実を明らかにした。





ダウンタウンと坂上忍(48)が、芸能人がいる店を回りハシゴ酒をする人気企画『本音でハシゴ酒』に登場。元妻で女優の喜多嶋舞(43)と繰り広げた長男の父親をめぐる“泥沼騒動”について『今だから明かせること』として、実子騒動について振り返った。DNA鑑定を通し、東京家裁の判決で勝訴して一応の決着を見せたが、ダウンタウン浜田雅功(52)から、なぜ鑑定を依頼したのか問われると大沢は喜多嶋舞のある発言について語り出した。

報道によると、酔っぱらった喜多嶋舞が

『長男はあなた(大沢樹生)の子ではない』

と言い放ったと伝えられているが、大沢はこれを否定。

実際は結婚して2年後、喜多嶋舞が

『ある人から『お前の子供は俺の子だろ』と言われた』

と告白してきたといい、DNA鑑定に至った動機について告白した。

大沢樹生は長男に対して『すべてが公になってしまって、申し訳なかった』と話したが、鑑定は

『自分の人生でリスクを背負うことになっても一応確認しないといけないことだった』

と話した。その長男とは一切連絡が取れていない状況だというが、来年には成人を迎えるので

「一緒に酒を飲みたい」

と語っていた。



『大沢樹生・喜多嶋舞』泥沼騒動



1996年(平成8年)に女優の喜多嶋舞とできちゃった結婚(妊娠3か月)するが、2005年(平成17年)9月20日に離婚。なお、一人息子の親権は喜多嶋舞側にあったが、2007年(平成19年)4月より大沢樹生が親権を持ち、2013年(平成25年)12月DNA型鑑定により大沢樹生との父子確率0%が判明し再び喜多嶋舞側に親権が移るが、喜多嶋舞が拒否したために喜多嶋舞の実母である内藤洋子に長男の親権が渡る。
出典・Wikipedia



歯の黄ばみ気になりませんか?




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。