記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水の心霊スポット 大内観音『霊山寺』 で世界の七不思議を見た!

清水区大内の山の中腹にある寺で心霊スポットでもある『霊山寺』通称『大内観音』に行ったことを紹介しようと思う。


(霊山寺 茅葺き屋根の仁王門)








(山の中腹左側ちょっと見えるのが霊山寺)

心霊スポットと聞いたので少しビビりながら行くと


こんなものがあって『なんかいる』雰囲気をかもしだしている


(入口は墓場)

ここからは歩きで霊山寺までは15分
駐車場がこの前にある

御自由に使ってくれと杖が沢山あったので1本借りると杖はただの竹だった



登山道入口に墓、少しのぼると仏像があった
夜ならビビると思う





そこそこ歩くと1丁目と書いた石碑がでてきた。この10倍歩くのかと少し心配になったが結果4丁目で霊山寺に着く

道はずっと写真のような階段で杖を持ってきて正解に思った





この仁王様の足跡を踏むと疲れが取れ、足が丈夫になると書いてある

地面に矢印まで置いてあるのだが、どれが仁王様の足跡なのかよくわからなかった



急勾配の石段で普段運動不足の私にはキツかったが仁王門が見えてきた
屋根が茅葺きで綺麗だ

仁王門の左右に仁王像がある、かなり朽ち果てているが、迫力のある眼をしている


(左右に1体づつある)

仁王門をくぐり振り返るとTOP画像にした


(霊山寺 茅葺き屋根の仁王門)

この景色が見れる。
私が感じた大内観音(霊山寺)最大の見せ場がここだったと思う。

仁王門をくぐりさらに急勾配の石段を登ると右手に『鐘』があり



正面に霊山寺本堂がでてくる


(静岡市指定有形文化財 霊山寺)

『駿河七観音の一寺として749年に開山したと伝えられている』と案内看板に書かれているので、かなり古い。



霊山寺天井には龍が描かれているらしいが、正直よくわからなかった





駿河湾が一望でき、ちょっとした散歩にはいいかもしれない



ここからたったいま登った石段を見下ろすと



流しの横になにかある、近ずくと



アンパンマンだった!

イースター島のモアイ像は、誰がどうやって何のためにと世界の七不思議に数えられているが、このアンパンマンもモアイ像に負けないぐらいの違和感と不自然さがある、

誰かが置いた、までは許すにしても、なぜ誰もどかさないのか?と考えると恐怖と戦慄で震える。

大内観音(霊山寺)が心霊スポットだと言われているのと、このアンパンマンがなにか関係あるのかもしれない。



霊山寺(大内観音)
〒424-0061 静岡県静岡市清水区清水大内597


サイトマップ 記事一覧






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。