記事一覧

箱根 餃子『強羅の餃子センター』メニュー画像あり

今回は静岡県の観光名所の箱根強羅の餃子『餃子センター』を紹介しようと思う



強羅(ごうら)は芦ノ湖北の駒ヶ岳の北側にあり、国道1号線から見ると山頂までのロープウェイがある駒ヶ岳の裏側に位置する

箱根駅伝コースになっている東海道が駒ヶ岳の南側にあることから強羅までの道路を箱根裏街道と呼ぶ。

強羅に繋がる箱根裏街道は強羅周辺に用がなければ通る必要が無い為、強羅の町を知らない人が多いかもしれない


店内には芸能人のサイン

裏街道というと任侠じみた印象を受けるかもしれないが箱根強羅は明るい観光名所である

時間に余裕があるならば殺風景な箱根新道よりも箱根裏街道のほうが4倍楽しめる

ただし箱根新道との比較では大遠回りとなるので時間も4倍ぐらいかかることを覚悟したほうがいい

箱根登山鉄道の終点の強羅駅から徒歩6分の距離に箱根餃子『餃子センター』はある




店の前に箱根裏街道が通りその向こうは箱根登山鉄道の線路がある

店の中からも登山鉄道が見える。

街中を走る電車はガタンガタンと騒音をたてながら走るが、のどかな山間を走る列車はトタントタンと優しく聞こえる。



餃子センター メニュー


観光地だけあって価格設定が高い

高いが食べるのが観光地だ、始めてなのでこの店の基本の味であろう、はこね餃子定食にした



高いだけあって具がぎっしり詰まっていて、焼き・蒸し加減が絶妙で食べると皮の中からでた旨味汁が口中に広がる


美味し!


これだったら気になったイカ餃子で勝負しても大丈夫だったかも。

少し悔んだが、また箱根 餃子を食べくる楽しみもできた。



箱根 餃子『餃子センター』
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300−537







・【最新記事一覧】

カテゴリ別一覧



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事