記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

フェンシング《太田雄貴》初戦敗退『これで未練なく引退できる』リオオリンピック

昨年のフェンシング世界王者に、まさかの現実が待っていた。初戦の2回戦で地元ブラジルのトルドに13―15で敗れ、フェンシング日本人初の金メダル獲得を目指したはずの戦いは早々に終幕。初戦敗退したフェンシングの太田雄貴 写真・時事通信社試合後の太田雄貴は「全ての人に申し訳ない気持ちでいっぱい。これで未練なく現役を退けるかなというくらい、すっきりしている」と競技生活に終止符を打つ意向を示した。 1回戦を勝ち上がっ...

続きを読む

《石川佳純・初戦敗退》リオオリンピック【卓球・女子】シングルス 足の故障か!

初の個人メダルを狙った日本のエース、石川佳純(23=全農)が初戦でキム・ソンイ(北朝鮮)にフルゲームで敗れた。第7ゲーム石川佳純が足の痛みを訴え、試合が中断した 写真・日刊スポーツ2ゲームを先取した後、2ゲームを奪われて2-2のタイに。第5ゲームは11-9で奪ったが、第6ゲームを9-11で取られて3-3でファイナルゲームへ持ち込まれた。第7ゲームの4-7の場面で石川佳純が足の痛みを訴え、試合が中断...

続きを読む

『開会式』リオオリンピック《福原愛・江宏傑》(ジャンホンジエ)と合流・記念撮影

南米初開催の第31回リオデジャネイロオリンピックは、市中心部のマラカナン競技場で開会式を行った。20年東京五輪を視野に、日本は国外開催で史上2番目の338選手を派遣。卓球女子の福原愛(27)=ANA=は入場行進後、交際中の卓球男子台湾代表・江宏傑(ジャンホンジエ)27歳と記念撮影するなど4年に1度の祭典を満喫した。開会式で恋人の台湾代表・江宏傑と一緒に歩く福原愛 写真・スポーツ報知競技は6日に本格...

続きを読む

《水泳男子400m個人メドレー》リオオリンピック初の金 萩野公介・瀬戸大也も銅

男子400メートル個人メドレーの決勝萩野公介1位 金メダル瀬戸大也3位 銅メダルリオデジャネイロ五輪第2日(6日=日本時間7日、五輪水泳競技場)男子400メートル個人メドレーの決勝が行われ、萩野公介(21)=東洋大=が4分6秒05の日本新で優勝、今大会日本勢の金メダル第1号となった。瀬戸大也(22)=JSS毛呂山=も4分9秒71秒の3位となり、銅メダルを獲得した。男子400メートル個人メドレーでリオ...

続きを読む

《重量挙げ・三宅宏美》痛み止めの注射打ち『2大会連続メダル獲得!』腰痛と膝

リオデジャネイロオリンピック重量挙げ 女子48キロ級の三宅宏実(30)銅メダルリオデジャネイロ五輪の重量挙げ女子48キロ級で、三宅宏実(30=いちご)がスナッチ81キロ、ジャーク107キロ、合計188キロを上げ3位の銅メダル。前ロンドン大会の銀メダルに続く2大会連続のメダルを獲得した。2大会連続でメダルを獲得した重量挙げ女子48キロ級の三宅宏実 写真・スポニチアネックススナッチでは初回、2回目を失敗...

続きを読む

新種目《7人制ラグビー女子》カナダ・英国に完封負け!リオオリンピック予選

<リオ五輪:7人制ラグビー女子>◇6日◇1次リーグ カナダ 0-45 完封負け英国 0-40 完封負け新種目の7人制ラグビー女子がスタートした。第10シードの日本は初戦で第3シードのカナダに0-45で大敗。2試合目は第4シードの英国と戦ったが、再び0-40の完封負けで力の差を見せつけられた。4カ国総当たりの予選リーグで0勝2敗。競技1日目を終えてC組の最下位となった。リオ五輪7人制ラグビー リーグ最下...

続きを読む

【男子テニス】リオオリンピック《錦織圭ストレート勝ち》次は世界75位のミルマン

リオオリンピックテニス男子シングルス1回戦 錦織圭―アルベルト・ラモスと対戦し6―2、6―4のストレートで下し、2回戦へ進出リオデジャネイロオリンピックのテニス男子シングルス1回戦は6日(日本時間同)、オリンピックテニスセンターで行われ、世界ランキング6位で第4シードの錦織圭(26)は同33位のアルベルト・ラモス(28=スペイン)と対戦し6―2、6―4のストレートで下し、錦織圭は2回戦へ進出した。リオ...

続きを読む

《女子柔道・銅メダル》リオオリンピック日本初は近藤亜美!銅で申し訳ない気持ち

リオデジャネイロ五輪2日目 柔道女子48キロ級 近藤亜美 銅メダル先陣を切って登場した女子柔道48キロ級の近藤亜美(21)=三井住友海上=は3位決定戦でウランツェツェグ・ムンフバット(26)=モンゴル=と対戦した。リオオリンピック日本人初のメダリストとなった柔道の近藤亜美 写真・毎日新聞延長戦にもつれ込むかと思われた、終了間際に隅落としで有効を奪い、銅メダルを獲得した。リオオリンピック日本選手のメダ...

続きを読む

柔道男子60キロ級《高藤直寿・銅メダル》妻が見守る会場で『意地の銅メダル!』

リオ五輪・柔道男子60キロ級・銅メダルリオオリンピック柔道男子60キロ級で高藤直寿(なおひさ)が、サファロフ(アゼルバイジャン)を下し、銅メダルを獲得した。柔道女子48キロ級の近藤亜美に続き、メダル獲得となった。リオオリンピック柔道男子60キロ級で銅メダルを獲得した高藤直寿 写真・デイリースポーツ試合開始早々から、終始、攻め続けた高藤直寿が、相手の2度の指導を誘い、優勢勝ち。悲願の金メダルを逃した...

続きを読む

《体操男子》エース内村航平が『鉄棒で落下』決勝を逃す『五輪の魔物か!』

リオオリンピック体操男子予選団体総合、個人総合、種目別が行われた。決勝進出を懸けた団体総合で3大会ぶりの金メダルを目指す日本は、合計269・294点で第1班を終えて1位につけたものの、ミスが出たためか表情はさえなかった。 リオオリンピック種目別鉄棒で落下し決勝を逃した内村航平 写真・matome.naver.jpより出典内村航平は個人総合では90・498点で1班を終えて首位に立ったが、金メダルが期待されていた種目...

続きを読む

《がんばれニッポン》リオオリンピック速報・全競技『日程と結果』注目選手など

-【リオオリンピック速報】◆【競泳】個人メドレー萩野が金 瀬戸は銅 ◆【重量挙げ女子48キロ】三宅宏実 銅メダル ◆【7人制ラグビー女子】リーグ苦戦 ◆【テニス男子シングル】錦織圭2回戦進出 ◆《柔道女子48キロ級》近藤亜美 銅メダル ◆《柔道男子60キロ級》高藤直寿 銅メダル ◆【体操】ミスの多い予選・内村決勝逃す ◆【開会式】 ◆【サッカー】黒星スタート《ページトップに戻る》【リオオリンピック全競技日程】開...

続きを読む

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。